洋楽&邦楽 [7/22①前半] 今旬100曲ランキングまとめ   J-WAVE TOKIO HOT 100   〜7/22放送分〜

こんにちは〜

 

今週もヒット曲まとめ♩

 

日曜午後に4時間やってる

音楽カウントダウン番組

J-WAVE  TOKIO  HOT 100

これを聴けば

 今旬な 洋楽&邦楽 100曲

が分かる!

聞き流すのはもったいないので記録!

この回録音し忘れました。。

 

100曲カウントダウンいきまーす!

まずは

前半①100~51位

後半②50~1位はこちら

 

 

--2018-7-22放送[100~51位]--

 

Rank      Artist      /     Title          

               

100位    Pitbull feat. Theron Theron  /  Free Free Free

 

99位    Official髭男dism  /  ノーダウト

 

98位    Rita Ora / Girls ft. Cardi B, Bebe Rexha & Charli XCX

www.youtube.com

  

97位    向井太一 / Siren (Produced by tofubeats)

 

96位    米津玄師 /  Lemon

  

95位 Jorja Smith  /  Blue Lights

Drake、Skrillex、Kendrick Lamar、Bruno Marsなど今旬のアーティストたちがこぞって絶賛しているイギリス出身21歳のJorja Smith。

11才の頃から曲を書き始めたそうで、最初に書いたのは「Life is a path worth taking(人生とは価値ある道)」11才でこういう曲を書くという非常に早熟な女の子だったそうです。16才の頃に今のマネージャーと出会い、自作の曲をレコーディング。リリースされたデビューアルバム『Lost & Found』には当時の曲も収録されいるのですが

、面白いのは、アルバムを作るにあたって再録音していないということです。Jorja曰く「当時の感情は当時の自分にしか表せない。あの頃悲しかった気持ちを今演技で表そうとしても無理だもの。」と。そんなわけでデビューアルバムには16才〜20才まで多感な時期の彼女の声が録音されているという。

この曲は2016年にDizzee RascalのSirensにインスパイアされてサンプリングして彼女が作った曲。これが各方面で評判を呼び、デビューのきっかけを掴む。その後BBCが注目する2017年の新人アーティスト枠で4位にランクイン。今年のブリットアワードではクリティックチョイス・アワードで有力新人賞を獲得しており、みんなこぞってこの子は来るぞと注目しています。日本版CDは7月発売予定。美形な彼女はすでにファッション系雑誌の表紙を飾っており、先日はVOGUEの企画ですっぴんを披露。美を保つ秘訣を動画で解説。ちょっとAlicia Keysに似ているような感じ。この夏サマーソニックで初来日。

 

94位    ゴスペラーズ   /  In This Room

 

93位    EXILE  /  STEP UP

 

92位    HYUKOH  /  LOVE YA!

 

91位    Superfly  /  Bloom

髪の毛をバッサリ切って小動物感増し。今年結婚を発表し、音楽もプライベートも順風満帆。インスタグラムでは最近新曲の歌詞を書いているようで、作詞をすることについて、「デビュー10年目にしてようやく楽しくなった」と。

   

90位   Charlie Puth   /  The Way I Am

チャーリーと親しいMaroon5のアダムレヴィーン。昨年秋リリースのMaroon5のアルバム『Red Pill Blues』にチャーリーがソングライター兼プロデューサーとして参加し意気投合。インスタグラムにはアダムの家で自宅の様にくつろいだりする写真が度々アップされ、かなり仲が良いことが伺える。

www.youtube.com

  

89位     Suchmos  /  808

 

88位    Kendrick Lamar, SZA  /  All The Stars

 

87位     Mitski  /  Nobody

 

86位    Rise  /  Jonas Blue ft. Jack & Jack

3年前にデビューしてからヒットを連発しているイギリスの28歳DJ兼プロデューサーのJonas Blue。フィーチャーされているJack & Jackは米ポップデュオJack GilinskyとJack Johnsonサーファーの人とは同姓同名の別人)Jonas Blueは昨年の夏からイビザ島のクラブでレジデントDJを務めるなど人気者。日本には昨年10月に単独初来日。4月にもDJで再来日。この時は旅行も兼ねてお父さんと来ていたという親孝行DJ。

www.youtube.com

 

85位     YUKI  /  チャイム

 

84位     Nulbarich  /  Kiss You Back

資生堂ANESSA CM曲。スポットライトの様に世の中の全てのものが大切な人を輝かせているという無邪気な曲。サウンドもこれまでのものよりEDMな感じ。

www.youtube.com

 

83位     w-inds.  /  Temporary 

 

82位    Childish Gambino  /  Summertime Magic

 

81位    MAGIC!  /  Kiss Me

カナダ出身レゲエポップバンド。2014年デビューシングル Rude が世界的大ヒット。日本にもフェスや単独公演で度々来日しているMAGIC!。3年ぶりとなる新曲。マジックのボーカルNasriといえばロサンゼルスを中心とするプロデューサーグループThe Messengersのメンバーで、これまでに Chris BrownとJustin Bieber , さらに日本では西野カナ(I'll be there)まで様々なヒット曲を手がけています。さすが自分たちの曲もハズレなしのラジオ乗りのよいキャッチーポップソング。現在3rdアルバムを製作中。発売は今年秋頃か。

www.youtube.com

[ 代表曲 ] Chris Brown / Yeah 3x

 

80位    Awesome City Club  /  SUNNY GIRL

先日新木場STUDIO COASTでバンド史上最大級のワンマンライブ。その時に発表したのが2020年に東京で Awesome City Club主催のカルチャークラブ開催を目指してそのキックオフイベントを8/27に渋谷WWWでやります。と。今年から色々と仕掛けていこうというわけですね。カルチャーフェスこれは自分たちが主催するフェスで他のバンドとかも呼んで音楽とかアートとかもフューチャーするフェスをやるのではないかという感じがしますね。今年の夏は初のフジロック出演です。3日目29日。メンバー曰く、「出るのも見るのもめちゃくちゃ楽しみにしています。見たいアーティストはボブディラン、CHVRCHES、Superorganism、ケンドリックラマー。」全部違う笑。音楽のビュッフェみたいなもんですね。

 

79位     HYUKOH ( 혁오)  /  Citizen Kane

 

78位      Cardi B, Bad Bunny & J Balvin  /  I Like It

 

77位    Chromeo  /  Must've Been (feat. DRAM)

 

76位      Childish Gambino  /  This Is America

 

75位     SILVA DOUBLE SUGARSOUL  / UPLOAD

1990年代後半のJAPANESE R&Bブームを牽引したSUGARSOUL、DOUBLE、SILVAの3人が コラボ!この曲では、朝まで生テレビ!のテーマをサンプリング。

 

74位     YonYon, SIRUP  /  Mirror (選択) 

YonYonによる日本と韓国を繋ぐ新たなプロジェクト『TheLink』の第2弾となる楽曲。 この曲では、シンガーソングライターのSIRUPと、韓国の人気プロデューサーで、DEAN、Heize、Crushへの楽曲提供などで知られる2xxx!を迎えています。

 

73位     Jason Mraz  /  Have It All

代表曲 I'm Yours

前に進むのを助けてくれる歌。ラップソングに乗せた祈りの言葉。曲のインスピレーションは旅で出会ったミャンマーの僧侶から。とてもスピリチュアルです最近のジェーソンは。

www.youtube.com

 

72位      Ariana Grande / the light is coming ft. Nicki Minaj

先週はニッキーの新曲にアリアナがフューチャーされたBedがエントリーしましたが今週はアリアナの新曲にニッキーがフューチャーされた曲がエントリー。大の仲良しの二人ですが来月二人共ニューアルバムをリリース。アリアナのアルバムは「Sweetener」直訳すると甘味料という意味なのですがアリアナ的には「癒し」の意味が込められているそう。ちなみにアリアナ結構甘党で日本に来て好きになった甘いものはイチゴの餅だそう。ニッキーのアルバム「Queen」は8/10リリース。

 

71位     Charlie Puth  /  Done For Me

  

70位    フレンズ  /  常夏ヴァカンス

フレンズの1stフルアルバム「コン・パーチ!」の1曲目を飾るナンバー。この曲のMVについてひろせひろせは、「朝8時からダンスレッスンを行った甲斐のある内容になっております! そして3カット一発どり! フレンズといえば! なMVになってるんじゃないでしょうか!」とコメント。

 

69位     宇多田 ヒカル  /   PLAY A LOVE SONG

今年第1弾シングル。今年デビュー20周年。アルバム「初恋」には全12曲が収録。

www.youtube.com

 

68位     Dinero / Jennifer Lopez ft. DJ Khaled, Cardi B

こちらは、2月にリリースされたスクリレックスとのコラボ楽曲“US”に続く新曲。 この曲では、カーディ・BとDJキャレドをフィーチャリング。

 

67位  Panic! At The Disco  /  High Hopes

アメリカの人気ロックバンド。6枚目のアルバム「Play For The Wicked」から。

 

66位     SHISHAMO  /  ねぇ 

 

65位     Ariana Grande  /  God is a woman

待望のNEWアルバム『スウィートナー』からこの曲がチャートイン。 この曲は、ニュー・アルバム収録曲の中で、アリアナの祖母が一番好きな曲なんだそう。

 

64位  THIS IS ME    /     KEALA SETTLE AND THE GREATEST SHOWMAN ENSEMBLE

www.youtube.com

  

63位  フレデリック  /  シンセンス 

フレデリックのNEW EP『飄々とエモーション』からこの曲がチャートイン! 11月からは、”FREDERHYTHM TOUR 2018 ~飄々とインセプション~”をスタート。

 

62位     THE CHARM PARK / フォー・ユー

6月7月と2ヶ月連続で配信リリースするニューシングルからの第1弾。自身の活動以外に大橋トリオバンドでも活動。そして最近は大橋トリオ同様J-WAVE御用達。いろんな新曲をTOKIO HOT 100にエントリーさせているCHARM PARK。どんな時に曲が出来やすいか聞いてみたところ、「3日間何もしないでぼーっとした後の午前二時がゴールデンタイム。何もしなかった罪悪感とその感のインスピレーションでどこからか降りてきたようにスムーズに曲が作れます。」竹内涼真が出演するメナード薬用ビューネ」のCMソング。あとこの曲も良い感じです♪↓

カルぺ・ディエム

カルぺ・ディエム

  • THE CHARM PARK
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

61位      Pharrell Williams x Camila Cabello  /  Sangria Wine

Havanaで世界ヒットしたCamila Cabello。Havanaでソングライター兼バックボーカルとして参加していたのがPharrell Williams。実はPharrellとCamilaのコラボはもう1曲あったものの、残念ながらCamilaのデビューアルバムには収録されずじまいでした。それがこの曲。Camilaは自身のライブでこの曲を度々歌っていますが改めて二人の共同名義としてリリース。Billboard music awardsで披露。Camilaはチャートアチーブメント賞を受賞。授賞式にはCamilaがかつていたフィフスハーモニーのメンバーで、最近ソロ活動を始めたノーマーニも出演していて、久々の再会。火花が飛び交うかと思いきや笑顔で2ショットを公開しファンは胸をなでおろし大喜び。

www.youtube.com

 

60位    EGO-WRAPPIN' - A Little Dance SKA

 

59位     ディープファン君 / 光

ファンクバンドだけあってこの表記。ボーカルの駿河歩阿部悠世(Beat Making)を中心に結成されている男女7人組大所帯バンド。昨年フジロックのROOKIE A GO-GOに出演しファンキーでおもろいバンドがいると噂に。先日ミニアルバム「PRIVATE BLUE」をリリース。この曲はMVも制作され何故か80年代風味にエアロビをやっています。ちなみにHPにはディープなフィーリングを共有しよう。 我々はディープフィーリングを伝道するため、ここ地球でローカルに活動しているフレキシブルな組織です。 主に福音(音楽)を通してここ地球のみなさまにファンク・エレメントをプレゼンスしています。何か発散する機会を探しているのであれば、すぐにジョインしましょう。福音とかこの辺りは完璧にジョージ・クリントンに影響されてますね。Pファンク大好きって感じですね。

www.youtube.com

 

58位      Maroon 5  /  Girls Like You ft. Cardi B

昨年11月に出たMaroon 5のアルバム『Red Pill Blues』に収録されているこの曲に新たにCardi Bが参加。Bruno MarsのFinesseに参加したり、自身のアルバム『Invasion of Privacy』もヒットしたCardi B。あちこちで引っ張りだこの大人気者です。2014年に人気モデルのベハティ・プリンスルーと結婚したボーカルのAdam Levine。おととし長女のダスティーローズちゃん、今年2月に次女のジオグレースちゃんが生まれ、二児のパパに。父の日には奥さんのべハティがジオちゃんの写真を初公開。アダムが生まれたばかりのジオちゃんを抱えて微笑んでいる写真で、「あなたが恋人と友達でいてくれて、私は本当にラッキー。最高のパパでいてくれてありがとう。」というメッセージが添えられています。

www.youtube.com

 

57位     HYUKOH  /  Graduation

 

56位     Chaka Khan  /  Like Sugar

[ 代表曲 ] Through the fire,  What Cha' Gonna Do for Me

チャカ・カーンの11年振りのNEWシングル! この曲では、元メジャー・レイザーのメンバーであるスイッチがプロデュースを担当。

 

55位     曜日のカンパネラ   /   かぐや姫 

 

54位     大原 櫻子  /  ツキアカリ

 

53位     HONNE  /  Me & You ◑

 

52位     Mrs. GREEN APPLE  /  青と夏

映画『青夏 きみに恋した30日』の主題歌。 また、井上苑子をフィーチャリングした「点描の唄」も収録。

 

51位     Sofi tukker  /  that's it (i'm crazy)

NY拠点ダンスデュオ。Appleは彼らが大好きみたいで、昨年のヒット「Best Friend」と共に、異例の2曲連続でApple商品のCM曲に。先月初めにニューアルバム「Treehouse」をリリース。CD発売は日本だけなので海外は配信のみ。ジャケットは日本独自の富士山エディション。この曲「that's it」は入ってないです(笑)実はこの曲オリジナルはアルバム内の「Batshit」。「that's it」はCM、ラジオ用のクリーンバージョンでお子様がいらっしゃるお茶の間でも流せると。オリジナルはそうでもないと。英語わかんないけどオリジナルはYoutubeの低評価がすごい笑。

 

ランキング後半②50~1位はこちら↓

www.yucox.com

 

 

洋楽&邦楽 [7/22②後半] 今旬100曲ランキングまとめ   J-WAVE TOKIO HOT 100   〜7/22放送分〜

 

こんにちは〜

お気に入りラジオ番組まとめやります。

 

日曜午後に4時間やってる

カウントダウン番組

【J-WAVE  TOKIO  HOT 100】

これを聴けば  今旬な 洋楽&邦楽 100曲  が分かる!

聞き流すのはもったいないので記録!

 

今回は録音し忘れてしまったのでランキングだけ。

後半50曲いきまーす!

 

前半①100~51位はこちら

 

--2018-7-22放送 [ 50~1位 ] --

            

50位     BLACKPINK  /  DDU-DU DDU-DU

今世界の音楽シーンを席巻するアジア代表。韓国の女子4人組が東京チャートに初登場。流行りのTrap Hiphop。結成は2016年。韓国出身のジスとジェニー。韓国とオーストラリアをルーツに持つロゼ、タイ出身のリサの4人組。デビューから最先端のヒップホップEDMサウンドを乗りこなすスタイルで音楽のみならず世界中から注目されています。先月この曲が入ったミニアルバム「SQUARE UP」をリリースするとiTunesチャートでは世界44カ国で1位を獲得。さらに全米チャートでもアルバム、シングル両チャートに同時ランクインを果たしました。最近ではBTSもそうですがK-Popサウンドが世界を席巻していますね。

 

49位      Jack Johnson / Big Sur Mike D Remix

 フジロックで来日したジャック・ジョンソン。昨年秋にリリースした最新アルバム「All The Light Above It Too」に収録されているBig Sirをこの度Beastie BoysのMike Dがリミックス。 カリフォルニア州海岸沿い約140kmにわたって続く、絶景が人気の観光地Big Sirの名前を模した曲。こんなメロウなリミックスするんだMike D。Mike自身NY出身ですが現在西海岸のマリブに住みながら自宅近くのビーチでサーフィンを謳歌する毎日だそうで、ということで、ジャックとはサーファー仲間。

open.spotify.com

 

48位      Troye Sivan  /  Dance To This ft.  Grande

95年生まれ22歳。南アフリカ出身オーストラリア育ちのシンガーソングライター。子供の頃は俳優として活躍。映画ウルヴァリン: X-MEN ZEROではヒュー・ジャックマン演じる主人公の幼少期を演じています。2014年に歌手デビュー。その後Zeddのアルバムに参加したり、2015年にはフジロックに初来日。テイラースウィフトやサムスミスからも実力が絶賛され、そしてイケメン美形フェイスも相まって最新のアイコンとしても人気を集めるトロイ。8月に2ndアルバム「Bloom」をリリースしますが、そこからの最新曲として先日リリースされたのがこの曲。アリアナグランデとのデュエットです。トロイもアリアナも二人のツーショット写真をそれぞれSNSに投稿したところ、#DanceToThis がツイッターのワールドトレンド1位に。さすがアリアナ。

   

47位   majiko  /  ひび割れた世界

昨年メジャーデビューした注目のシンガーソングライター。現在放送中、心理サスペンスドラマ「限界団地」の主題歌。佐野史郎さんが古き良き団地に固執する要人を演ずる。ドラマの世界に寄り添った、愛ゆえの狂気がテーマ。ドラマのプロデューサーも佐野さんも、majikoのファンだったそうで抜擢。とっても雰囲気のあるシンガーですが素のmajikoはどんな人なのか。好きな食べ物は丸ごと食べちゃうほど大好きなレモン。でもちょっと変わっているのが、たまにレモンを丸ごと絞ってご飯にかけてしまうそう。majiko!

 

46位      NICO Touches the Walls  /  VIBRIO VULNIFICUS

 この曲は、TVドラマ”GIVER 復讐の贈与者"のエンディング・テーマ。 この曲について、光村さんは、「「VIBRIO VULNIFICUS」。 検索するとグロいので、とにかく曲だけ聴いてください。 「死ぬほど」かっこいい曲ができました!」とコメント。 

 

45位     DA PUMP  /  U.S.A.

昨年荻野目洋子さんのダンシングヒーローの流れを汲む80's感漂うユーロビート。SNSを中心にダサカッコイイ、1度聞けばハマると拡散。YouTubeの再生回数は1500万回を突破。アメリカを中心に流行っている修斗ダンスを取り入れているこのMVのダンスを真似して、ネット上には踊ってみた動画を投稿する人も続出。さてDA PUMPは目下ダサカッコイイ路線を歩むべきなのか、元の路線に戻すのか悩んでいるそうです。

 

44位    Disclosure  /  Ultimatum (feat. Fatoumata Diawara)

UK出身2人組ダンスユニット。2016年Moog for Loveリリース後は1年間休息。アルバムとしては通算3枚目、約3年ぶり新曲。西アフリカ出身シンガー ファトゥマタ・ディアワラを迎えてのナンバー。彼女をフィーチャーしアフロビートのエッセンスが混ざった曲。

2015年からWild Life Fesという独自のフェスを毎年6月に開催していたのですが、今年はアルバム制作に専念するため中止を発表。今のところ各所の夏フェス出演予定もなく、ひたすら制作に打ち込む模様。

www.youtube.com

 

43位    SHINee  /  Good Evening 

 

42位    Ariana Grande   /   No Tears Left To Cry

2016年から付き合っていたラッパーのマックミラーとは最近インスタで破局宣言。新恋人コメディアンのPete Davidsonはアリアナと同じ24歳。なんと二人が6/20婚約、新生活をスタート。BIG格差婚カップル。ピートのタトゥーのビフォーアフターの写真がインスタにアップされています。元カノの似顔絵のタトゥーは深い森のイラストで上書きされています笑。

8/17リリースニューアルバム『Sweetener』ではPharell Williams, Nicki Minaj, Melissa Elliottも参加することが自身のTwitterで公表されました。さらに、「Pete」という曲も入っていることが判明しました。1分ほどの短いInterludeだそうです。

 

Did this hard coverup last night on my boy @petedavidson.

Jon Mesa🇩🇴さん(@jonmesatattoos)がシェアした投稿 -

www.youtube.com

 

41位     "ONE THING feat. SALU"  /  I Don't Like Mondays.

2014年、おしゃれな女の子を踊らせるというテーマで結成。久々の新曲ではラッパーのSaluをフューチャーしています。今までやったことないことをやりたいということで、メンバー4人以外と一緒に制作。この曲もただラップを入れてもらっただけではなく、最初からSaluに入ってもらい、曲制作から一緒に。7/23には初のアコースティックイベントを渋谷で開催。共演はKとMichael Kaneko。

 

40位     Years & Years  /  All For You

  

39位     レキシ   /   SEGODON

大河ドラマ西郷どん」パワープッシュソング。監督の一人がレキシの大ファンということもありオファー。レキシが近代の中の特定の一人にスポットを当てた曲は初めて。この曲の入った「S & G」がリリース。Sが「SEGODON」G「GET A NOTE」。これはテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のエンディングテーマ。最近のアー写は西郷隆盛と目玉のオヤジになっています。

 

38位    Kacey Musgraves   /   High Horse

テキサス出身シンガーソングライター。今年の1DHarry Stylesのツアーのサポートメンバー。

www.youtube.com

 

37位    Post Malone  /  Better Now

アメリカで今社会現象に。「規格外の22才」というキャッチコピーのポスト・マローン。全米アルバムチャートで3週連続1位。しかもビートルズの記録を54年ぶりに破ったすごい快挙。

先月の全米シングルチャートでニューアルバム収録曲全18曲が100曲以内に全てチャートインし、しかもTOP10以内に9曲。これは54年前にビートルズが達成したTOP20以内に6曲という記録を大幅に更新。さらにMV再生回数は2億回を超えています。Spotifyのグローバルチャートでも1位。

まさに飛ぶ鳥を落とすマローン。来月フジロックで初来日。サウンドからは想像できない大柄で髭面。モジャモジャの髪をブレードに編み、全身タトゥーだらけ。かなり個性的で強面のルックスなんですが、噂では中身はちょっとオカルティーな部分も。インタビューでは「以前UFOに遭遇したことがある」とか「深夜に謎の音を聞く」とか「幽霊を見たことがある」とか起伏の激しい精神構造だと思われます。だからこそ曲が面白いかもしれませんね。

注目のアルバムはこちら↓

ポスト・マローンの「beerbongs & bentleys」をApple Musicで

 

36位     DEAN FUJIOKA  /  Echo 

俳優、ミュージシャン、二足のわらじを履くディーン・フジオカの最新シングル。この曲は最先端クラブミュージックのWaveというサウンドを取り入れています。このWaveは2000年代後半ロンドンで登場し、メロディアスなシンセの上物、Trap風のシンプルなビートが基本形で、BPMは120~140位。次のダブステップとも言われていて、昨年くらいからアンダーグランドからメインストリームに上がってきているサウンドです。Next DubstepなEcho。こちら6月まで放送されていたディーン・フジオカ主演のドラマ「モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐」の主題歌でした。

 

35位     Sigala  /  Feels Like Home

UKトロピカルハウスの人気DJ&プロデューサーSigala。ガーナ系のUKラッパーFuse ODG、ジャマイカダンスホールレゲエSean Paul、米ラッパーシンガー Kent Jonesが参加。SigalaことBruce Fielderはまだ26歳。でも17歳の時から他アーティストの裏方をやっていましたがやっぱり自分の曲がやりたいと2015年にJackson 5のABCをサンプリングしたEasy Loveでヒットを飛ばすとその後も他アーティストをフューチャーし出す曲出す曲全部ヒットを記録。先日初来日公演。デビューアルバムも9/21リリース。

www.youtube.com

 

34位     MNEK  /  Colour ft. Hailee Steinfeld

イギリスのシンガー・ソングライター、MNEK。 MNEKですが、実は、ザラ・ラーソンやビヨンセ、マドンナ、デュア・リパなどの楽曲製作経験もある実力派プロデューサー。

 

33位 Louis Cole  /  When You’re Ugly

シンガーソングライター・プロデューサーのユニットKnowerのメンバー、そしてThundercatのアルバム『Drunk』にも参加するなど、幅の広い活動を行うLouis Coleが、Brainfeederと契約しアルバム『TIME』をリリース。

PV必見です〜。おもしろすぎる、釘付けになります。

アルバム曲Phoneでは一人で全部の楽器を演奏するマルチプレーヤーっぷりを披露。多彩。
 
アルバムはこちら〜↓
Time

Time

  • ルイス・コール
  • R&B/ソウル
  • ¥1500

 

32位     RYUJI IMAICHI FEAT. NE-YO   /   SHINING

日米R&Bコラボ。

 

31位      Clean Bandit  /  Solo feat. Demi Lovato

UKのエレクトロポップユニット。2014年Rather Beが世界的ヒットに。この夏サマソニ出演。ボーカルはDemi Lovatoが担当。シンガーソングライター、女優とマルチに活躍。最近はChristina Aguileraとのコラボ曲が発表されたばかり。

[参考]Demi Lovato 代表曲  Sorry Not Sorry

www.youtube.com

 

30位     King Gnu  /  Flash!!!

 

29位     Kungs, Stargate  /  Be right here ft. GOLDN

David Guetta、DJ SNAKEなど世界的DJ&プロデューサーを輩出するフランスから、次世代のニュースターが。Kungs。南フランス生まれ21才。17才の頃から楽曲制作を始めると2016年に発表したCookin’ on 3 BurnersのThis Girlリミックスがグローバルヒットし、音楽シーンに名乗りをあげました。昨年サマソニでも初来日。そんなKungs、今回リアーナ、Katy Perryなどを手がけるプロデューサーユニットStargateとタッグを組みました。ボーカルにはアメリカ出身のJosh Goldenを起用。ちなみに、リリースに先駆け、地元パリを始めロサンゼルス、ストックホルムなどの大都市、そしてダンスミュージックの聖地イビザ島でこの新曲のジャケット写真のポスターが街をジャック。結構大きな話題になっているようです。Guettaに続けるか。今後に注目です。

 

28位    サザンオールスターズ   /  壮年JUMP

デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズ、8月1日にリリースするプレミアム・アルバム『海のOh, Yeah!!』からのナンバー。 こちらは、三ツ矢サイダーの2018年テレビCMソングに起用されています。

 

27位     Childish Gambino  /  Feels Like Summer

[ 代表曲 ] This Is America

2011年に発表したスタジオ・アルバム『キャンプ』で華々しいデビューを飾って以降、これまでに計3枚のアルバムをリリースしてきたチャイルディッシュ・ガンビーノ新曲。今年後半にはWolf+Rothstein/RCAレコード移籍第一弾となるアルバムのリリースも予定しているそう。

 

26位     Live It Up  /  Nicky Jam feat. Will Smith & Era Istrefi 

間も無く開幕2018 FIFA World Cup Russia公式アンセム。歌うのはレゲトン界のトップアーティストNicky Jamそしてかつてはラッパー今はハリウッドスターのウィル・スミス。さらに女性シンガーは東方のリアーナEra Istrefi。プロデュースはDiploというなかなか豪華なメンツ。開幕に合わせてMVも。ウィル・スミスが自作映画のロケで訪れたブダペストに2人が集合し、元ブラジル代表のロナウジーニョも参加し出演。さらに前回のブラジル大会の様子からメッシ、ネイマール、クリスティアーノ・ロナウド、イニエスタほか、日本からも長友選手本田選手が登場。大会のクライマックス、決勝戦の前にこの曲が歌われます。

www.youtube.com

 

25位     平井 大  /  SONG FOR TWO

 

24位     Nile Rodgers & Chic feat. Vic Mensa, Mura Masa and Cosha  /  Till The World Falls

かつてディスコミュージックの帝王と呼ばれていたChic、Nile Rogersの新曲。70年代〜80年代終わりに一大ブームを起こし、その後2013年にDaft PunkのGet Luckyで再び注目を集め、今人生の2度目、いや3度目の春を迎えているナイル・ロジャース。ついに26年ぶりとなるオリジナルアルバム「It's About Time」を9月にリリース。そこからの先行シングルがこちら。この曲には若手が参加しています。イギリスのアーティスト兼プロデューサーMura Masa、シカゴ出身ラッパー兼プロデューサーVic Mensa、そして以前はBonzaiとして知られていたシンガーのCosha。これバンザイと盆栽を足したものだそうですが、いくら日本びいきだと言ってもボンザイは。Coshaに変えてよかったね。

曲の歌詞には「The World has gone mad, We might be safer on the dance floor.」世界は狂ってしまった。ダンスフロアの方が安全かもしれない。という今っぽいメッセージ。やっぱりまだ切れ味は劣っていないナイル・ロジャース御歳65才。Nile Rodgers & Chicとしてイギリス・ヨーロッパ・アメリカをめぐるツアーも。

[Nile Rodgersプロデュース曲] 

Daft Punk - Get Lucky

Chic - Le Freak

David Bowie - Let's Dance

Madonna - Like A Virgin

Madonna - Material Girl

他無数

 

23位    Night Fog  /  mabanua feat. Achico

 

22位     Years & Years  /  If You're Over Me

英3人組エレクトロポップバンド。MVは地球から遠く離れたアンドロイド社会の設定。今年フジロック初日出演。フロントマンのオリーはリアーナの大ファンであることはお伝えしましたが、Katy Perryも大好き。Katyのライブツアーを見に行ったようで、インスタのストーリーには一緒に撮った動画がいくつかアップされています。ニューアルバム「Palo Santo」にサインする様子もアップ。PRのために、全てのポップスターに発売前の作品をアップしてるんじゃないの?と冗談交じりに質問するKatyに対し「Katyとリアーナだけだよ。2人とも大好きなんだ」と。Katyの時はKatyを先に持ってくるという、そういうところわきまえている今週2位のYears & Yearsでした。

 

www.youtube.com

 

21位      ユニコーン   /   OH! MY RADIO

 

20位      DNCE  /  TV In The Morning

ジョー・ジョナス率いる4人組バンド。昨年はTGC等に参加し、初のジャパンツアーも成功させました。2016年J-wave冬のキャンペーンソングが日本バーベキュー協会の公式ソングにもなりました。現在ブルーノマーズの世界ツアーでオープニングアクトを務めています。ジョー・ジョナスは昨年婚約したソフィーターナーを同伴し回っているそうで、コンサートのない日はただの観光客に徹し世界を股にかけたデートを楽しんでいるそう。

他代表曲 Cake By The Ocean

 

19位      MEGHAN TRAINOR  /  ALL THE WAYS

代表曲 All About That Bass ,NO EXCUSES

ぽちゃカワディーバと呼ばれるMEGHAN TRAINOR。待望の3rdアルバム「Treat Myself」が8/31リリース。そこからの新曲が続々エントリー。昨年二度目の声帯出血で声が出なくなるものの、手術によりカムバック。その時に彼女を支えたのが家族と婚約者で俳優のダリル・サバラ。今回のアルバムについてメーガンは「自分自身を大切にして人生を楽しんでほしい。そうすれば人生はより素敵なものになるはず。というメッセージを込めたの。だからとても楽しいものになっているのよ。私の家族やフィアンセも参加しているの。」今メーガンの日本版公式ホームページでは彼女のレコーディング風景や日本のファンへのメッセージビデオも公開されていますので気になる方は見てみてください。

   

18位    Ghost like girlfriend  /  sands

淡路島出身、作詞作曲トラックメイクを全て自身で手がける岡林健勝によるソロ・プロジェクト、Ghost like girlfriend。2nd mini Album『WITNESS』からこの曲がチャートイン。

 

17位    BTS   /   FAKE LOVE

都内CDショップのアルバムセールス1位。日本のみならず全世界を席巻中のBTS。なんとこの最新アルバム、全米アルバムチャートで初登場1位を獲得。この記録はK-POPアーティストとしても史上初の快挙。アジアのグループがBillboardで1位を取ることは今までなかった。これに対し韓国の文在寅大統領もTwitterで祝福。続いて李洛淵首相も賞賛。非英語圏で作られたアルバムが全米1位を獲得したのは2006年2月にリリースされたIL Divo以来12年ぶり。英語詞ではなく、韓国語で勝負しているところがすごいですな。

www.youtube.com

 

16位    三浦 大知  /  飛行船

Nao'ymtによって作詞、作曲、編曲、プロデュースされたニューアルバム『球体』のリードトラックがチャートイン。

飛行船

飛行船

  • 三浦大知
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

15位    ODOL  /  FOUR EYES

東京を拠点に活動する6人組、odolのNEWシングルがチャートイン! ダンスミュージックにインスパイアされ制作された楽曲。

 

14位      Paul McCartney  /  Come On To Me 

御年76才。 先日このダブルA面のニューシングル「Come On To Me」をリリースと同時に、9月にニューアルバム「Egypt Station」をリリースすることが発表。LAを中心にレコーディングした新作で、メインプロデューサーにはアデルのヒット作を仕掛けたグレッグ・カースティン。ライアン テダーも1曲参加しているそうで、これまた楽しみな組み合わせです。ポールはシングルリリースに合わせ、人気TV番組の人気コーナー、James Cordenの「Carpool Karaoke」に出演。ドライブをしながらカラオケをするこの名物企画ですが、ポールはコーデンと地元リバプールを回りながら、Beatles時代のPenny Lane、Blackbird、Let it beを熱唱しながら、超ご満悦な様子。


 

13位      佐藤千亜妃  /  Summer Gate

 きのこ帝国のボーカル。ロックバンドきのこ帝国とは一線を隠すこの曲。作詞作曲はご本人で、共同プロデューサーにまりんこと砂原良徳を迎えています。暑い夏をクールダウンさせる曲。今年結成10周年のきのこ帝国。佐藤さんは以前から弾き語りやソロでライブをやったり、バンドのサイドワーク的な動きはありましたが、今回一味違うエレクトロサウンドでソロデビュー。プロデュースは元電気グルーブ、現在はソロやMETAFIVEでもでも活躍する砂原良徳さん。佐藤さんは砂原さんの作る音楽のファンだったそうで、特にacoの「悦びに咲く花(1999)」が大好きだそうです。あの雰囲気のものが作りたいということで、その曲をプロデュースしていた砂原さんにお願いしたといういきさつです。初のソロEP『SickSickSickSick』に収録の1曲。

 

12位      Jason Mraz  /  The Other Side

サンディエゴが生んだ出身天才シンガーソングライター。ちょうど10年前にリリースした「I'm Yours」が世界的に大ヒット。ラップ調の早口なボーカルに乗せて歌うスタイルや、オーガニックなギターサウンドが彼の代名詞。夏にハマるアーティストJason Mraz!4年ぶり通算6枚目のスタジオアルバム「Know」を8月にリリース。東京に来るとお寺や神社に行くそう。また、自宅のスタジオの電気はsolar powerでまかなったりアボカド農園を運営したり、環境、社会問題に取り組んだりとロハス系ミュージシャンとしての一面もよく知られています。今回のアルバムはより自身のルーツに戻った、ソウルフルでロック、ポップに仕上がっています。この曲はJ-WAVEの30周年記念ソング第二弾。反対側について歌っています。昨日の反対側は今。明るい未来について歌っています。「内省的な曲だけれども、自分がメランコリーな時は気分を高めるような曲を書くようにしている。曲が完成した時にメランコリーな気持ちがちょっと陽な気持ちにさせてくれれば成功。この曲はそういう曲になった。」とのこと。今後の予定については7〜9月にアメリカツアー。2019年の海外ツアー予定についてはJason Mraz.comでそろそろお知らせがあるみたいです。

 

11位  MIWA  /  ヒカリへ

   

10位     Kygo & Imagine Dragons  /  Born To Be Yours

Kygoはノルウェー出身26才。6才からピアノを始め15才でDJをスタート。元々はCold PlayやRed Hot Chili Peppersが好きなロック少年だったそう。それがAviciiの音楽に衝撃を受けエレクトロニックミュージックの道へ。ラスベガス出身のオルタナロックバンドImagine Dragonsとのコラボ。

 

9位   FINLANDS  /  YELLOW BOOST 

塩入冬湖、コシミズカヨからなる女性2人組ロック・バンド FINLANDS。 9月からは、静岡 UMBERを皮切りに全国11都市を周るBI TOUR”をを開催。

yellow boost

yellow boost

  • FINLANDS
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

8位      Gorillaz feat. George Benson  /   Humility 

Blurのボーカル、デーモン・アルバーンを中心に1998に結成されたバーチャル覆面ユニット「Gorillaz」。今年20周年。大きく変わったのがヌードルのキャラクターで1990年生まれの設定なので結成当時は8才。完全なお子ちゃまだったのですが現在は大人の女性に成長。フロントマンの2Dは1978年生まれの設定なので今年41才。生え際がちょっと後退し始めています。この辺りが細かいですね。ちなみに今回のアルバムにはバンド始動時からのメンバーマードックは刑務所に収監されているようで一時的にバンドを離脱。新メンバーとしてCartoonアニメのパワーパフガールズに登場する緑色のエースがベースを務めています。エースオブベースというグループが昔いました。

著名サイト「Change.org」では熱烈なファンたちがマードックの釈放を求めフリーマードックキャンペーンが行われています。リアルとバーチャルの境界が曖昧です。

昨年1月に久々のアルバム「Humanz」をリリースし、フジロック初日ヘッドライナーを務めた。早くもニューアルバム「The Now Now」がリリース。こちらはJazz&Fusionのベテラン名プレーヤーGeorge Bensonがギターで参加

6/25の来日公演ではニューアルバムを曲順に披露。ライブの模様は6/28動画配信サービスBoiler Roomで配信。

[参考]George Benson代表曲 Nothing's Gonna Change My Love For You

www.youtube.com

 

7位    あいみょん  /  マリーゴールド

ジャケットが印象的。大きな植木鉢の中に入ってる土の中から男女の腕がニョキッと生えてきてお互いの手を握り合っているというちょっと映画キャリーのラストシーンみたいな。ちょっと怖い感じもあります。ロマンティックなのか怖いのかよく分からない、あいみょんワールドが展開しております。

Marigold - Single

Marigold - Single

  • あいみょん
  • J-Pop
  • ¥500

 

6位    Drake / Don't Matter To Me ft. Michael Jackson

今が旬、カナダのシンガーラッパー。今年1月に発表したアルバム「God's Plan」からわずか半年、早くも新作。話題なのはこの新曲であのキング・オブ・ポップとコラボしていることです。今年入って全米シングルチャートで通算18週1位を獲得。(God's Plan 11週・Nice For What 7週)今年まだ半分、26週間くらいの中なんと18週がDrake。すごい。しかも全米1位を獲得した週の合計では38週で、マイケル・ジャクソンの記録を抜いて男性ソロアーティストとしては単独2位(ちなみに1位はUsher

先日急遽リリースとなった全25曲入りのアルバム「Scorpion」からの1曲ですが、ちなみ今年2枚目のアルバム。半年で2枚。2枚組だから3枚目か。マイケルが歌っている部分はどうも未発表曲が使われているようで、マイケルの死後リリースされたThis is itやLove never felt so goodと同様に1983年頃にレコーディングされた音源ではないかといわれています。ちょっとオートチューンがかかっていますね。だから多分原曲のピッチとは違ってちょっとこの曲に合わせているとは思いますが。現代のKingと過去のKingの豪華コラボナンバー。

www.youtube.com

 

5位     フレデリック /  飄々とエモーション


4位     Suchmos  /  VOLT-AGE

NHK FIFAワールドカップ2018ソング。歌詞を手がけたフロントマンのヨンスは大のサッカー好きで中でもイングランドプレミアリーグのリバプールFCの大ファン。この曲の「You'll Never Walk Alone」という歌詞の一節はリバプールFCのサポーターが試合前に歌うアンセム「You'll Never Walk Alone」からお借りしたという。サッカーとバンドに共通するチームワークをテーマに歌詞を書いたそう。ちなみにGt.タイキングのお父さんはなんと元サッカー日本代表の戸塚哲也さん。昨年立ち上げた自主レーベルから初のアルバムをリリース。

 

3位    山下達郎  /  ミライのテーマ

夏といえば海、花火、フェス、そして山下達郎さん。一聴でわかりますね。この曲7/20から公開の細田守監督映画「未来のミライ」主題歌。ちなみエンディングテーマも山下達郎さんの書き下ろしで、達郎さんが映画やドラマへの2曲の書き下ろしをするのは初めてだそうです。細田監督とは2009年の「サマーウォーズ」以来9年ぶり2度目のタッグということです。達郎さん大ベテランですが、2008年から10年連続で毎年大規模なツアーもやっています。6~11月まで計49本。すごいですね。

 

2位    Justin Timberlake  /  SoulMate

 

1位    宇多田ヒカル / 初恋

1年9ヶ月ぶり自身の7枚目のアルバム。セールス好調で国内の主要チャートで軒並み1位を獲得。火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』のイメージソングでドラマのために原作を読み、書き下ろした一曲! 

www.youtube.com

 

以上!

 

 

前半①100~51位はこちら↓

www.yucox.com

 

洋楽&邦楽 [7/8②後半] 今旬100曲ランキングまとめ   J-WAVE TOKIO HOT 100   〜7/8放送分〜

こんにちは〜

お気に入りラジオ番組まとめやります。

 

日曜午後に4時間やってる

カウントダウン番組

【J-WAVE  TOKIO  HOT 100】

これを聴けば  今旬な 洋楽&邦楽 100曲  が分かる!

聞き流すのはもったいないので記録!

後半50曲いきまーす!

 

前半①100~51位はこちら

 

--2018-7-8放送 [ 50~1位 ] --

            

50位     Ariana Grande / the light is coming ft. Nicki Minaj

先週はニッキーの新曲にアリアナがフューチャーされたBedがエントリーしましたが今週はアリアナの新曲にニッキーがフューチャーされた曲がエントリー。大の仲良しの二人ですが来月二人共ニューアルバムをリリース。アリアナのアルバムは「Sweetener」直訳すると甘味料という意味なのですがアリアナ的には「癒し」の意味が込められているそう。ちなみにアリアナ結構甘党で日本に来て好きになった甘いものはイチゴの餅だそう。ニッキーのアルバム「Queen」は8/10リリース。

 

49位      Chromeo  /  Must've Been (feat. DRAM)

 往年のディスコやファンクを現代のエレクトロサウンドでやっているカナダモントリオール出身のChromeo。Gt.Vo.のデイヴ・ワンとトーキング・ モジュレーター担当のピー・サグの2人組。ハイスクール時代からの親友でDaveはメガネがトレードマーク。P-Thuggはヒゲがチャームポイント。ヒゲメガネな二人組。4年ぶり通算5枚目のアルバム「Head Over Heels」をリリース。ロサンゼルスにある自分たちのスタジオでレコーディング。アルバムには色々な人たちが参加。この曲のDRAM以外にボーカルでThe DreamFrench Montanaが参戦。さらにサウンド面でも、ネオ・ソウル・レジェンドのRaphael Saadiq、2000年代のR&Bシーンを牽引してきたプロデューサーの1人、Rodney Jerkinsなどなど豪華メンツとコラボレーション。かなり聴きやすいこの夏の1枚。

 

48位       CHEMISTRY  /  Heaven Only Knows

  

47位    山下達郎  /  ミライのテーマ

夏といえば海、花火、フェス、そして山下達郎さん。一聴でわかりますね。この曲7/20から公開の細田守監督映画「未来のミライ」主題歌。ちなみエンディングテーマも山下達郎さんの書き下ろしで、達郎さんが映画やドラマへの2曲の書き下ろしをするのは初めてだそうです。細田監督とは2009年の「サマーウォーズ」以来9年ぶり2度目のタッグということです。達郎さん大ベテランですが、2008年から10年連続で毎年大規模なツアーもやっています。6~11月まで計49本。すごいですね。

 

 

46位      森山 直太朗   /  人間の森

 

45位     The 1975  /  Give Yourself A Try

2016年にリリースし全米全英で1位を獲得したセカンドアルバム以来となる2年ぶりの新曲。いくつになっても自分自身に挑戦してみたらどう?というメッセージを歌っています。ボーカルのマシューですがなぜか赤毛に変身。もともとはブルネット系だったのですが、言ってみればある意味マシュー自身の挑戦なんでしょうかね。

[代表曲] ChocolateThe Sound

www.youtube.com

 

 

44位    aiko    /   ハナガサイタ

 

43位    Nicki Minaj / Bed feat. Ariana Grande

NickiとArianaは大の仲良しでBig Sis、Lil Sisと呼び合う仲。昨年初め2年間交際していたラッパーのMeek Millと破局したニッキー。インタビューで「15歳の頃からずーっと誰かと交際していた。シングルになるのはこれが初めて。」と告白。今年35歳だから20年間彼氏が途切れたことがなかったというすごいモテっぷり。現在はシングルを謳歌中。「自分が何なのかを悟る経験をした。そしてラッパーとしての自分を再び発見することができた。そしてスタジオにこもった。精神的に見てこの半年で、人生においてもキャリアにおいてもこれまでで一番成長した。」と。男がいなかったからと。日照りで逆に潤ったということですね。

 

42位     Pharrell Williams x Camila Cabello  /  Sangria Wine

Havanaで世界ヒットしたCamila Cabello。Havanaでソングライター兼バックボーカルとして参加していたのがPharrell Williams。実はPharrellとCamilaのコラボはもう1曲あったものの、残念ながらCamilaのデビューアルバムには収録されずじまいでした。それがこの曲。Camilaは自身のライブでこの曲を度々歌っていますが改めて二人の共同名義としてリリース。Billboard music awardsで披露。Camilaはチャートアチーブメント賞を受賞。授賞式にはCamilaがかつていたフィフスハーモニーのメンバーで、最近ソロ活動を始めたノーマーニも出演していて、久々の再会。火花が飛び交うかと思いきや笑顔で2ショットを公開しファンは胸をなでおろし大喜び。

www.youtube.com

  

41位     フレデリック /  飄々とエモーション

 

40位     Kungs, Stargate  /  Be right here ft. GOLDN

David Guetta、DJ SNAKEなど世界的DJ&プロデューサーを輩出するフランスから、次世代のニュースターが。Kungs。南フランス生まれ21才。17才の頃から楽曲制作を始めると2016年に発表したCookin’ on 3 BurnersのThis Girlリミックスがグローバルヒットし、音楽シーンに名乗りをあげました。昨年サマソニでも初来日。そんなKungs、今回リアーナ、Katy Perryなどを手がけるプロデューサーユニットStargateとタッグを組みました。ボーカルにはアメリカ出身のJosh Goldenを起用。ちなみに、リリースに先駆け、地元パリを始めロサンゼルス、ストックホルムなどの大都市、そしてダンスミュージックの聖地イビザ島でこの新曲のジャケット写真のポスターが街をジャック。結構大きな話題になっているようです。Guettaに続けるか。今後に注目です。

  

39位     THIS IS ME    /     KEALA SETTLE AND THE GREATEST SHOWMAN ENSEMBLE

グレイテストショーマン主題歌

www.youtube.com

 

38位    Superfly  /  Bloom

髪の毛をバッサリ切って小動物感増し。今年結婚を発表し、音楽もプライベートも順風満帆。インスタグラムでは最近新曲の歌詞を書いているようで、作詞をすることについて、「デビュー10年目にしてようやく楽しくなった」と。

 

37位    DNCE  /  TV In The Morning

ジョー・ジョナス率いる4人組バンド。昨年はTGC等に参加し、初のジャパンツアーも成功させました。2016年J-wave冬のキャンペーンソングが日本バーベキュー協会の公式ソングにもなりました。現在ブルーノマーズの世界ツアーでオープニングアクトを務めています。ジョー・ジョナスは昨年婚約したソフィーターナーを同伴し回っているそうで、コンサートのない日はただの観光客に徹し世界を股にかけたデートを楽しんでいるそう。

他代表曲 Cake By The Ocean

 

36位     Disclosure  /  Ultimatum (feat. Fatoumata Diawara)

UK出身2人組ダンスユニット。2016年Moog for Loveリリース後は1年間休息。アルバムとしては通算3枚目、約3年ぶり新曲。西アフリカ出身シンガー ファトゥマタ・ディアワラを迎えてのナンバー。彼女をフィーチャーしアフロビートのエッセンスが混ざった曲。

2015年からWild Life Fesという独自のフェスを毎年6月に開催していたのですが、今年はアルバム制作に専念するため中止を発表。今のところ各所の夏フェス出演予定もなく、ひたすら制作に打ち込む模様。

www.youtube.com

 

35位     関取 花   /   蛍 

 

34位     Kygo & Imagine Dragons  /  Born To Be Yours

Kygoはノルウェー出身26才。6才からピアノを始め15才でDJをスタート。元々はCold PlayやRed Hot Chili Peppersが好きなロック少年だったそう。それがAviciiの音楽に衝撃を受けエレクトロニックミュージックの道へ。ラスベガス出身のオルタナロックバンドImagine Dragonsとのコラボ。

 

33位  Jack Johnson / Big Sur Mike D Remix

 フジロックで来日したジャック・ジョンソン。昨年秋にリリースした最新アルバム「All The Light Above It Too」に収録されているBig Sirをこの度Beastie BoysのMike Dがリミックス。 カリフォルニア州海岸沿い約140kmにわたって続く、絶景が人気の観光地Big Sirの名前を模した曲。こんなメロウなリミックスするんだMike D。Mike自身NY出身ですが現在西海岸のマリブに住みながら自宅近くのビーチでサーフィンを謳歌する毎日だそうで、ということで、ジャックとはサーファー仲間。

open.spotify.com

 

32位     Taylor Swift  /  Delicate

 

31位     Maroon 5  /  Girls Like You ft. Cardi B

昨年11月に出たMaroon 5のアルバム『Red Pill Blues』に収録されているこの曲に新たにCardi Bが参加。Bruno MarsのFinesseに参加したり、自身のアルバム『Invasion of Privacy』もヒットしたCardi B。あちこちで引っ張りだこの大人気者です。2014年に人気モデルのベハティ・プリンスルーと結婚したボーカルのAdam Levine。おととし長女のダスティーローズちゃん、今年2月に次女のジオグレースちゃんが生まれ、二児のパパに。父の日には奥さんのべハティがジオちゃんの写真を初公開。アダムが生まれたばかりのジオちゃんを抱えて微笑んでいる写真で、「あなたが恋人と友達でいてくれて、私は本当にラッキー。最高のパパでいてくれてありがとう。」というメッセージが添えられています。

www.youtube.com

 

30位     Jackie Chan / Tiësto x Dzeko ft. Preme & Post Malone

オランダ、アメリカ、カナダの人気者4人がタッグを組んでなぜか日本に寿司をオーダーする曲。オランダ出身人気DJ Tiëstoはアテネ五輪で初めてDJを務め話題に。彼らのプロデューサーのDzeko、世界中のチャートを席巻するPost Malone、ラッパーのPremeを迎え新曲を発表。歌詞に意味はないそうです笑。

www.youtube.com

 

29位     Sofi tukker  /  that's it (i'm crazy)

NY拠点ダンスデュオ。Appleは彼らが大好きみたいで、昨年のヒット「Best Friend」と共に、異例の2曲連続でApple商品のCM曲に。先月初めにニューアルバム「Treehouse」をリリース。CD発売は日本だけなので海外は配信のみ。ジャケットは日本独自の富士山エディション。この曲「that's it」は入ってないです(笑)実はこの曲オリジナルはアルバム内の「Batshit」。「that's it」はCM、ラジオ用のクリーンバージョンでお子様がいらっしゃるお茶の間でも流せると。オリジナルはそうでもないと。英語わかんないけどオリジナルはYoutubeの低評価がすごい笑。

 

28位     DEAN FUJIOKA  /  Echo 

俳優、ミュージシャン、二足のわらじを履くディーン・フジオカの最新シングル。この曲は最先端クラブミュージックのWaveというサウンドを取り入れています。このWaveは2000年代後半ロンドンで登場し、メロディアスなシンセの上物、Trap風のシンプルなビートが基本形で、BPMは120~140位。次のダブステップとも言われていて、昨年くらいからアンダーグランドからメインストリームに上がってきているサウンドです。Next DubstepなEcho。こちら6月まで放送されていたディーン・フジオカ主演のドラマ「モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐」の主題歌でした。

 

27位     BTS   /   FAKE LOVE

都内CDショップのアルバムセールス1位。日本のみならず全世界を席巻中のBTS。なんとこの最新アルバム、全米アルバムチャートで初登場1位を獲得。この記録はK-POPアーティストとしても史上初の快挙。アジアのグループがBillboardで1位を取ることは今までなかった。これに対し韓国の文在寅大統領もTwitterで祝福。続いて李洛淵首相も賞賛。非英語圏で作られたアルバムが全米1位を獲得したのは2006年2月にリリースされたIL Divo以来12年ぶり。英語詞ではなく、韓国語で勝負しているところがすごいですな。

www.youtube.com

  

26位     HYUKOH  /  LOVE YA!

 

25位     DA PUMP  /  U.S.A.

昨年荻野目洋子さんのダンシングヒーローの流れを汲む80's感漂うユーロビート。SNSを中心にダサカッコイイ、1度聞けばハマると拡散。YouTubeの再生回数は1500万回を突破。アメリカを中心に流行っている修斗ダンスを取り入れているこのMVのダンスを真似して、ネット上には踊ってみた動画を投稿する人も続出。さてDA PUMPは目下ダサカッコイイ路線を歩むべきなのか、元の路線に戻すのか悩んでいるそうです。

 

24位     HUMP BACK   /  拝啓、少年よ

大阪出身女子3ピースバンド。CDショップや音楽メディアで、今年のイチオシバンドとレコメンされているHUMP BACK。2009年高校の軽音部で結成。以来、ライブでキャリアを積み重ね、2015年に限定シングルをリリース。そこから各種イベント、フェス、そして初のワンマンツアーと活動の場を広げる中、注目のインディーズバンドとして話題が拡散。さらに今年3月にはチャットモンチーのトリビュートアルバムにも参加して、まさにうなぎのぼりな3人組。5月から全国各地をライブ中。どこもかしこもパンパンだったそうです。東京は8/31(金)TSUTAYA O-EASTにて。

 

23位    Jason Mraz   /   Unlonely

サンディエゴが生んだ出身天才シンガーソングライター。ちょうど10年前にリリースした「I'm Yours」が世界的に大ヒット。ラップ調の早口なボーカルに乗せて歌うスタイルや、オーガニックなギターサウンドが彼の代名詞。夏にハマるアーティストJason Mraz!4年ぶり通算6枚目のスタジオアルバム「Know」を8月にリリース。東京に来るとお寺や神社に行くそう。また、自宅のスタジオの電気はsolar powerでまかなったりアボカド農園を運営したり、環境、社会問題に取り組んだりとロハス系ミュージシャンとしての一面もよく知られています。今回のアルバムはより自身のルーツに戻った、ソウルフルでロック、ポップに仕上がっています。この曲はミャンマーを旅した時のインスピレーションから。ミャンマーで人身売買が現実に起きているということを啓蒙、根絶するためのコンサートが開かれ、演奏のために行き、出会った僧侶から。「君に幸運と成功のチャンスがあるように」と言われたと。見ず知らずの他人に幸福な人生を祈るという素晴らしい挨拶に感銘を受けた。実は音楽も見ず知らずの人に幸運をもたらすものなのではないかと。「Have It All」もそういった意味の挨拶。このアルバムはそういう意味の集まったものにしようと思って帰りの飛行機でこの曲が出来たそう。

www.youtube.com

 

22位    MAGIC!  /  Kiss Me

カナダ出身レゲエポップバンド。2014年デビューシングル Rude が世界的大ヒット。日本にもフェスや単独公演で度々来日しているMAGIC!。3年ぶりとなる新曲。マジックのボーカルNasriといえばロサンゼルスを中心とするプロデューサーグループThe Messengersのメンバーで、これまでに Chris BrownとJustin Bieber , さらに日本では西野カナ(I'll be there)まで様々なヒット曲を手がけています。さすが自分たちの曲もハズレなしのラジオ乗りのよいキャッチーポップソング。現在3rdアルバムを製作中。発売は今年秋頃か。

www.youtube.com

[ 代表曲 ] Chris Brown / Yeah 3x

 

21位     SHISHAMO  /  ねぇ 

 

20位     レキシ   /   SEGODON

大河ドラマ西郷どん」パワープッシュソング。監督の一人がレキシの大ファンということもありオファー。レキシが近代の中の特定の一人にスポットを当てた曲は初めて。この曲の入った「S & G」がリリース。Sが「SEGODON」G「GET A NOTE」。これはテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のエンディングテーマ。最近のアー写は西郷隆盛と目玉のオヤジになっています。

 

19位      Jason Mraz  /  The Other Side

J-WAVEの30周年記念ソング第二弾。反対側について歌っています。昨日の反対側は今。明るい未来について歌っています。「内省的な曲だけれども、自分がメランコリーな時は気分を高めるような曲を書くようにしている。曲が完成した時にメランコリーな気持ちがちょっと陽な気持ちにさせてくれれば成功。この曲はそういう曲になった。」とのこと。今後の予定については7〜9月にアメリカツアー。2019年の海外ツアー予定についてはJason Mraz.comでそろそろお知らせがあるみたいです。

   

18位    Troye Sivan  /  Dance To This ft.  Grande

95年生まれ22歳。南アフリカ出身オーストラリア育ちのシンガーソングライター。子供の頃は俳優として活躍。映画ウルヴァリン: X-MEN ZEROではヒュー・ジャックマン演じる主人公の幼少期を演じています。2014年に歌手デビュー。その後Zeddのアルバムに参加したり、2015年にはフジロックに初来日。テイラースウィフトやサムスミスからも実力が絶賛され、そしてイケメン美形フェイスも相まって最新のアイコンとしても人気を集めるトロイ。8月に2ndアルバム「Bloom」をリリースしますが、そこからの最新曲として先日リリースされたのがこの曲。アリアナグランデとのデュエットです。トロイもアリアナも二人のツーショット写真をそれぞれSNSに投稿したところ、#DanceToThis がツイッターのワールドトレンド1位に。さすがアリアナ。

 

17位    大原 櫻子  /  ツキアカリ 

 

16位     Clean Bandit  /  Solo feat. Demi Lovato

UKのエレクトロポップユニット。2014年Rather Beが世界的ヒットに。この夏サマソニ出演。ボーカルはDemi Lovatoが担当。シンガーソングライター、女優とマルチに活躍。最近はChristina Aguileraとのコラボ曲が発表されたばかり。

[参考]Demi Lovato 代表曲  Sorry Not Sorry

www.youtube.com

 

15位    サザンオールスターズ  /  闘う戦士たちへ愛を込めて 

6/25でデビュー40周年。池井戸潤の小説を映画化した『空飛ぶタイヤ』のための書き下ろし主題歌。サザンとしては2015年のアルバム『葡萄』以来3年ぶりの新曲。映画は矛盾と不安を抱える現代社会で、闘う人たちを描いた作品。ということで、桑田流のメッセージ性のある歌詞が話題。サザンというと夏だ海だ〜という曲もたくさんありますが、こういった渋いメッセージが詰まった曲もまた、桑田節なんですね。へぇー。

6/26NHKホールで行われたライブ「ちょっとエッチなラララのおじさん」は全国131箇所映画館でライブビューイングが行われ、7万人を超えるファンが楽しんだそう。デビュー曲「勝手にシンドバット」をやった時、ビキニ姿のサンバダンサーが通路に出演。ちょっとエッチでラララなお祭り状態だったそうです。8/1にプレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』をリリース。来年春にはドーム及びアリーナツアーを行うことも発表。40周年イヤーまだまだ色々ありそうです。

www.youtube.com

 

14位      Jorja Smith  /  Blue Lights

Drake、Skrillex、Kendrick Lamar、Bruno Marsなど今旬のアーティストたちがこぞって絶賛しているイギリス出身21歳のJorja Smith。

11才の頃から曲を書き始めたそうで、最初に書いたのは「Life is a path worth taking(人生とは価値ある道)」11才でこういう曲を書くという非常に早熟な女の子だったそうです。16才の頃に今のマネージャーと出会い、自作の曲をレコーディング。リリースされたデビューアルバム『Lost & Found』には当時の曲も収録されいるのですが

、面白いのは、アルバムを作るにあたって再録音していないということです。Jorja曰く「当時の感情は当時の自分にしか表せない。あの頃悲しかった気持ちを今演技で表そうとしても無理だもの。」と。そんなわけでデビューアルバムには16才〜20才まで多感な時期の彼女の声が録音されているという。

この曲は2016年にDizzee RascalのSirensにインスパイアされてサンプリングして彼女が作った曲。これが各方面で評判を呼び、デビューのきっかけを掴む。その後BBCが注目する2017年の新人アーティスト枠で4位にランクイン。今年のブリットアワードではクリティックチョイス・アワードで有力新人賞を獲得しており、みんなこぞってこの子は来るぞと注目しています。日本版CDは7月発売予定。美形な彼女はすでにファッション系雑誌の表紙を飾っており、先日はVOGUEの企画ですっぴんを披露。美を保つ秘訣を動画で解説。ちょっとAlicia Keysに似ているような感じ。この夏サマーソニックで初来日。

 

13位       曜日のカンパネラ   /   かぐや姫 

 

12位      ディープファン君 / 光

ファンクバンドだけあってこの表記。ボーカルの駿河歩阿部悠世(Beat Making)を中心に結成されている男女7人組大所帯バンド。昨年フジロックのROOKIE A GO-GOに出演しファンキーでおもろいバンドがいると噂に。先日ミニアルバム「PRIVATE BLUE」をリリース。この曲はMVも制作され何故か80年代風味にエアロビをやっています。ちなみにHPにはディープなフィーリングを共有しよう。 我々はディープフィーリングを伝道するため、ここ地球でローカルに活動しているフレキシブルな組織です。 主に福音(音楽)を通してここ地球のみなさまにファンク・エレメントをプレゼンスしています。何か発散する機会を探しているのであれば、すぐにジョインしましょう。福音とかこの辺りは完璧にジョージ・クリントンに影響されてますね。Pファンク大好きって感じですね。

www.youtube.com

 

11位  Ariana Grande   /   No Tears Left To Cry

2016年から付き合っていたラッパーのマックミラーとは最近インスタで破局宣言。新恋人コメディアンのPete Davidsonはアリアナと同じ24歳。なんと二人が6/20婚約、新生活をスタート。BIG格差婚カップル。ピートのタトゥーのビフォーアフターの写真がインスタにアップされています。元カノの似顔絵のタトゥーは深い森のイラストで上書きされています笑。

8/17リリースニューアルバム『Sweetener』ではPharell Williams, Nicki Minaj, Melissa Elliottも参加することが自身のTwitterで公表されました。さらに、「Pete」という曲も入っていることが判明しました。1分ほどの短いInterludeだそうです。

 

Did this hard coverup last night on my boy @petedavidson.

Jon Mesa🇩🇴さん(@jonmesatattoos)がシェアした投稿 -

www.youtube.com

  

10位    Post Malone  /  Better Now

アメリカで今社会現象に。「規格外の22才」というキャッチコピーのポスト・マローン。全米アルバムチャートで3週連続1位。しかもビートルズの記録を54年ぶりに破ったすごい快挙。

先月の全米シングルチャートでニューアルバム収録曲全18曲が100曲以内に全てチャートインし、しかもTOP10以内に9曲。これは54年前にビートルズが達成したTOP20以内に6曲という記録を大幅に更新。さらにMV再生回数は2億回を超えています。Spotifyのグローバルチャートでも1位。

まさに飛ぶ鳥を落とすマローン。来月フジロックで初来日。サウンドからは想像できない大柄で髭面。モジャモジャの髪をブレードに編み、全身タトゥーだらけ。かなり個性的で強面のルックスなんですが、噂では中身はちょっとオカルティーな部分も。インタビューでは「以前UFOに遭遇したことがある」とか「深夜に謎の音を聞く」とか「幽霊を見たことがある」とか起伏の激しい精神構造だと思われます。だからこそ曲が面白いかもしれませんね。

注目のアルバムはこちら↓

ポスト・マローンの「beerbongs & bentleys」をApple Musicで

 

9位   BLACKPINK  /  DDU-DU DDU-DU

今世界の音楽シーンを席巻するアジア代表。韓国の女子4人組が東京チャートに初登場。流行りのTrap Hiphop。結成は2016年。韓国出身のジスとジェニー。韓国とオーストラリアをルーツに持つロゼ、タイ出身のリサの4人組。デビューから最先端のヒップホップEDMサウンドを乗りこなすスタイルで音楽のみならず世界中から注目されています。先月この曲が入ったミニアルバム「SQUARE UP」をリリースするとiTunesチャートでは世界44カ国で1位を獲得。さらに全米チャートでもアルバム、シングル両チャートに同時ランクインを果たしました。最近ではBTSもそうですがK-Popサウンドが世界を席巻していますね。

 

8位      Years & Years  /  If You're Over Me

英3人組エレクトロポップバンド。MVは地球から遠く離れたアンドロイド社会の設定。今年フジロック初日出演。フロントマンのオリーはリアーナの大ファンであることはお伝えしましたが、Katy Perryも大好き。Katyのライブツアーを見に行ったようで、インスタのストーリーには一緒に撮った動画がいくつかアップされています。ニューアルバム「Palo Santo」にサインする様子もアップ。PRのために、全てのポップスターに発売前の作品をアップしてるんじゃないの?と冗談交じりに質問するKatyに対し「Katyとリアーナだけだよ。2人とも大好きなんだ」と。Katyの時はKatyを先に持ってくるという、そういうところわきまえている今週2位のYears & Yearsでした。

 

www.youtube.com

 

7位    チャットモンチー   /  たったさっきから3000年までの話

 

6位    Gorillaz feat. George Benson  /   Humility 

Blurのボーカル、デーモン・アルバーンを中心に1998に結成されたバーチャル覆面ユニット「Gorillaz」。今年20周年。大きく変わったのがヌードルのキャラクターで1990年生まれの設定なので結成当時は8才。完全なお子ちゃまだったのですが現在は大人の女性に成長。フロントマンの2Dは1978年生まれの設定なので今年41才。生え際がちょっと後退し始めています。この辺りが細かいですね。ちなみに今回のアルバムにはバンド始動時からのメンバーマードックは刑務所に収監されているようで一時的にバンドを離脱。新メンバーとしてCartoonアニメのパワーパフガールズに登場する緑色のエースがベースを務めています。エースオブベースというグループが昔いました。

著名サイト「Change.org」では熱烈なファンたちがマードックの釈放を求めフリーマードックキャンペーンが行われています。リアルとバーチャルの境界が曖昧です。

昨年1月に久々のアルバム「Humanz」をリリースし、フジロック初日ヘッドライナーを務めた。早くもニューアルバム「The Now Now」がリリース。こちらはJazz&Fusionのベテラン名プレーヤーGeorge Bensonがギターで参加

6/25の来日公演ではニューアルバムを曲順に披露。ライブの模様は6/28動画配信サービスBoiler Roomで配信。

[参考]George Benson代表曲 Nothing's Gonna Change My Love For You

www.youtube.com

 

5位     Paul McCartney  /  Come On To Me 

御年76才。 先日このダブルA面のニューシングル「Come On To Me」をリリースと同時に、9月にニューアルバム「Egypt Station」をリリースすることが発表。LAを中心にレコーディングした新作で、メインプロデューサーにはアデルのヒット作を仕掛けたグレッグ・カースティン。ライアン テダーも1曲参加しているそうで、これまた楽しみな組み合わせです。ポールはシングルリリースに合わせ、人気TV番組の人気コーナー、James Cordenの「Carpool Karaoke」に出演。ドライブをしながらカラオケをするこの名物企画ですが、ポールはコーデンと地元リバプールを回りながら、Beatles時代のPenny Lane、Blackbird、Let it beを熱唱しながら、超ご満悦な様子。



4位    ユニコーン   /   OH! MY RADIO

 

3位    Live It Up  /  Nicky Jam feat. Will Smith & Era Istrefi 

間も無く開幕2018 FIFA World Cup Russia公式アンセム。歌うのはレゲトン界のトップアーティストNicky Jamそしてかつてはラッパー今はハリウッドスターのウィル・スミス。さらに女性シンガーは東方のリアーナEra Istrefi。プロデュースはDiploというなかなか豪華なメンツ。開幕に合わせてMVも。ウィル・スミスが自作映画のロケで訪れたブダペストに2人が集合し、元ブラジル代表のロナウジーニョも参加し出演。さらに前回のブラジル大会の様子からメッシ、ネイマール、クリスティアーノ・ロナウド、イニエスタほか、日本からも長友選手本田選手が登場。大会のクライマックス、決勝戦の前にこの曲が歌われます。

www.youtube.com

 

2位   Suchmos  /  VOLT-AGE

NHK FIFAワールドカップ2018ソング。歌詞を手がけたフロントマンのヨンスは大のサッカー好きで中でもイングランドプレミアリーグのリバプールFCの大ファン。この曲の「You'll Never Walk Alone」という歌詞の一節はリバプールFCのサポーターが試合前に歌うアンセム「You'll Never Walk Alone」からお借りしたという。サッカーとバンドに共通するチームワークをテーマに歌詞を書いたそう。ちなみにGt.タイキングのお父さんはなんと元サッカー日本代表の戸塚哲也さん。昨年立ち上げた自主レーベルから初のアルバムをリリース。

www.youtube.com

 

1位    宇多田ヒカル / 初恋

1年9ヶ月ぶり自身の7枚目のアルバム。セールス好調で国内の主要チャートで軒並み1位を獲得。一夜限りで復活する彼女のレギュラーラジオ番組「宇多田ヒカルのトレビアン・ボヘミアン」は7/16(月・祝)19:00〜オンエア。

www.youtube.com

 

 

 

以上!

 

 

前半①100~51位はこちら↓

www.yucox.com

 

洋楽&邦楽 [7/8①前半] 今旬100曲ランキングまとめ   J-WAVE TOKIO HOT 100   〜7/8放送分〜

こんにちは〜

 

今週もヒット曲まとめ♩

 

日曜午後に4時間やってる

音楽カウントダウン番組

J-WAVE  TOKIO  HOT 100

これを聴けば

 今旬な 洋楽&邦楽 100曲

が分かる!

聞き流すのはもったいないので記録!

 

100曲カウントダウンいきまーす!

まずは

前半①100~51位

後半②50~1位はこちら

 

 

--2018-7-8放送[100~51位]--

 

Rank      Artist      /     Title          

               

100位    The Last Bandoleros  / Love With A Girl

昨年Sting来日公演のオープニングアクトを務めました。テキサス拠点4人組。カントリーとテックスメックス(メキシコ風アメリカ)を融合させたバンド。メンバーにはStingとそのバックバンドギターの息子も。

 

99位     Nulbarich  /  Kiss You Back

資生堂ANESSA CM曲。スポットライトの様に世の中の全てのものが大切な人を輝かせているという無邪気な曲。サウンドもこれまでのものよりEDMな感じ。

www.youtube.com

 

98位    Camila Cabello / Havana ft. Young Thug 

 

97位    Alessia Cara  /  Growing Pains

[ 代表曲 ] Zedd, Alessia Cara  /  Stay

イタリア系カナダ人のアレシア。2016年に地元カナダ版グラミー賞ジュノアワーズで新人賞を受賞。昨年はディズニーのヒット作「モアナと伝説の海」でエンディングソングを担当し、さらに今年のグラミー賞では見事最優秀新人賞を獲得。まさに輝かしいキャリアを積んでいる現在21歳のアレッシア。そんな彼女の新曲。青春の悩みと弱さを描いています。最近のインタビューではアレシアにとっての成長の苦悩は何だった?との問いに「一つあげるのは難しいわ。色々な部分があると思う。私は今もまだ過程の中にいて大人になることとか責任とかと戦っている。私が置かれている状況は普通じゃなくて楽しいけど恐怖でもある。この状況の中で自分自身を見つけることは大きな成長の苦悩だわ」と。若いのにものすごくスポットライトを浴びている。そういった重圧がきついというふうに言っているんでしょうね。

 

96位    Weezer  /  Africa

80年代の大ヒットTotoAfricaのカバー。SNSでこの曲をWeezerにカバーしてほしいというキャンペーンが巻き起こり、それに答えた形。言い出しっぺは15歳のメアリーちゃんで「Stranger Things -未知の世界-」というNetflixのドラマにTotoのAmericaが使われており、「この曲とてもいいじゃん。これをWeezerにカバーしてもらおう」と思いつき、昨年12月に@Weezercoverafricabytotoというアカウントを冗談半分に立ち上げました。これに反応したWeezerが、メアリーちゃんが希望していたAfricaではなく、Totoの別のヒットRosannaカバーを公開。ネットで巻き起こった騒動に面白半分で返したわけなんですが、しかしメアリーちゃんはがっかり。仕方ないなとAfricaのカバーを用意した。Totoは技巧派でうまくて、ただのロックバンドじゃないから、Totoをカバーするということは、Weezerというロックバンドにしてみるとちょっとチャレンジみたいな部分もあったんじゃないかなという気がします。へぇ〜。

www.youtube.com

  

95位 Owl City  /  Lucid Dream

 

94位    あいみょん  /  マリーゴールド

ジャケットが印象的。大きな植木鉢の中に入ってる土の中から男女の腕がニョキッと生えてきてお互いの手を握り合っているというちょっと映画キャリーのラストシーンみたいな。ちょっと怖い感じもあります。ロマンティックなのか怖いのかよく分からない、あいみょんワールドが展開しております。

Marigold - Single

Marigold - Single

  • あいみょん
  • J-Pop
  • ¥500

 

93位     三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE  /  恋と愛  

 

92位    BiSH  /  Life is beautiful

 楽器を持たないパンクバンドBISHの新曲。6人組。メジャーデビュー5年目。横浜アリーナ公演も完売するほどの人気っぷり。初のラブソング。二人で一つのものをずっと共有してきたのに死だけは共有できないというテーマ。これまでのBiSHとは違うイメチェンしたような曲。激しいパフォーマンスも人気で今年はロックフェスにも引っ張りだこ。10月からはライブツアーもスタート。

www.youtube.com

 

91位    SKY-HI / Snatchaway

www.youtube.com

  

90位    加藤 ミリヤ  /  Romance

映画『ラブ×ドック』書き下ろし主題歌。軽快なダンスナンバー。集大成のニューアルバム『 Femme Fatale』からの1曲。デビュー当時の代表曲「ディアロンリーガール」を再構築した新約ディアロンリーガールや今話題の若手ラッパー JP THE WAVYとコラボした顔も見たくない」など、いわゆるストリート系からアンビエントな世界観の空間系までを収録した自信作。「生まれ変わったらビヨンセになりたい。シンガーとしてのサクセス、いいパートナーにも恵まれて、今一番憧れられているのでは」とのこと。

加藤 ミリヤの「Femme Fatale」をApple Musicで

6/20昭島モリタウンで自身初のフルバンドでのフリーライブ。6/22お誕生日当日は新木場STUDIO COASTでライブ。現在全国ツアー中。

www.youtube.com

  

89位    Sweet Robots Against The Machine 3 with Kaho / Dakitime

16年ぶりに復活したTOWA TEIの変名プロジェクト、Sweet Robots Against The Machine。砂原良徳、バカリズムが参加。

 

88位     CHAI  /  アイム・ミー

www.youtube.com

 

 

[ 番外編エンタメNEWS ]

 

NEWS①テイラースウィフト恋人とバケーション

テイラースウィフトが恋人のイギリス人俳優ジョー・アルウィンとカリブ海でラブラブ夏休み。ワールドツアー中のテイラー。スケジュールの合間を縫って恋人のジョー・アルウィンとバケーションを楽しむ姿が目撃されました。昨年5月頃から付き合い始め担ですが、それまでのパターンとは大違い。テイラーは徹底的に秘密主義を貫いています。付き合い始めた頃は絶対にツーショットを撮らせないよう隠密行動をとったり、デートはもっぱら家の中。外出する時は変装し、プライベートジェットの乗り降りも別々。彼の写真をインスタに投稿することもしていなかった。しかし、昨年末あたりからたまーにツーショットが見られるようになり、今回ついに、バケーション先で仲むつまじい姿が撮られました。7/4アメリカの独立記念日にカリブ海のタークスカイコ諸島で、海水浴やシュノーケリングを楽しむ、2人のラブラブな姿がキャッチされたと。

なんで秘密にしてたのかな。ジョー・アルミンイケメンなのに。彼を取られないように撮られないようにしてるのかな。

 

 

NEWS②David Foster5度目の愛を誓う

世界的に有名な音楽プロデューサーのデヴィット・フォスターさんが34歳年下のシンガー兼女優のキャサリン・マクフィーさんにプロポーズ、婚約しました。実はこれまでに4回の離婚歴を持つかなり恋多き男。4人目の妻は元モデルのヨランダ・ハディット。ジジ・ハディットとベラ・ハディットの母親で2011年に結婚。昨年離婚が成立するまでジジとベラの義理のお父さんだったんですね。その後付き合い始めたのが今回のお相手のキャサリン・マクフィー。オーディション番組の「American Idol 」シーズン5で準優勝。現在女優としても活躍していて、人気ドラマ「スコーピオン」に出演中。キャサリン34歳、フォスター68歳。ちょうど倍。バケーションで訪れていたイタリアカプリ島の高台にある展望台で、星空の下プロポーズ。キャサリンも2度目の結婚なんですが前の夫も19歳年上。明らかにファザコンですね。最初の結婚式ではなんと、フォスターがピアノを弾き、花嫁のキャサリンが歌った。この時から??それはないか。デビッドフォスターの曲を聞くと、一途なOne Loveみたいな感じするんだけど。人は耳かけによらず笑。

 

David Fosterの曲聴いてみよっと。

[David Foster作曲・プロデュース曲]

Chicago- Hard To Say I'm Sorry

Earth, Wind & Fire - After The Love Has Gone

Céline Dion - Because You Loved Me

Whitney Houston - I Will Always Love You

他多数

 

NEWS③ジャスティンは新恋人とラブラブ

ジャスティンビーバーさんが新恋人のヘイリー・ボールドウィン。これも復活愛。最近はどこ行くにも一緒で誰が見ていても御構いなしにイチャイチャ。2014年に起こした卵投げ事件に関して、裁判所で宣誓供述を行わなければならなかったのに予定をすっぽかしデートしていた。あわや逮捕寸前。もうやんちゃなバカなことはしないと言っていたのだけれど懲りていないよう。セレーナと復活するまでの繋ぎじゃないの?という意地悪な見方もあったようなのですが、かなりヘイリーとは本気モードらしいです。セレーナといえば昨年交際していたThe Weekendも、元カノのテラ・ハディットと復縁。こちらもラブラブ状態。ジャスティンとThe Weekendを翻弄したセレーナですが結局最後に残ったのはセレーナという。セレーナごめん笑。 

  

ランキング戻りまして〜

 

87位      "ONE THING feat. SALU"  /  I Don't Like Mondays.

2014年、おしゃれな女の子を踊らせるというテーマで結成。久々の新曲ではラッパーのSaluをフューチャーしています。今までやったことないことをやりたいということで、メンバー4人以外と一緒に制作。この曲もただラップを入れてもらっただけではなく、最初からSaluに入ってもらい、曲制作から一緒に。7/23には初のアコースティックイベントを渋谷で開催。共演はKとMichael Kaneko。

 

86位     APESHIT / THE CARTERS 

泣く子も黙るショービズシーンのエンタメカップル。ビヨンセとJay-Zの夫婦コラボアルバム。2人の苗字をとってTHE CARTERS。先月リリースになったアルバムですがまたびっくりな作戦です。いきなり夫婦のジョイントツアー中にサプライズリリース。しかも、ほとんど曲をツアー中にレコーディングしていて、リリースの3時間前まで作業していたそう。そしてこの曲のMV、撮影場所はパリのルーヴル美術館。ダヴィンチの名画モナリザ、ミロのヴィーナス、サモトラケのニケなど、世界的に有名な美術品の前で撮影。こんな贅沢ができるのも最強ゴールデンカップルならでは。まさに人生の勝ち組。カーターズ。固唾を飲んで…はい。笑

www.youtube.com

 

85位     MOMOLAND / BBoom BBoom

 

84位     Calvin Harris, Dua Lipa / One Kiss

Dua Lipaとのコラボ曲。春にラスベガスで開催されたBillboard Music Awardsでパフォーマンスを行ったDua Lipa。残念ながらカルビンが居なかった為大ヒット中のこの曲は歌わず。昨年ヒットしたNew Rulesを30人のダンサーを従えセクシーに披露。

カルビン、今回2部門にノミネートされているのですが姿を見せず。元カノのテイラースウィフトとの鉢合せを嫌がったからか?それともOne Kissをやりたくなかったのか?!

www.youtube.com

 

83位     安室奈美恵   /   Hero 

 

82位    チャラン・ポ・ランタン  /   ページをめくって

足立梨花主演映画『キスできる餃子』の主題歌として姉の小春が書き下ろし。最近はドラマ映画の主題歌から他アーティストへの楽曲提供、さらに小春はミスチルのライブサポートなど引っ張りだこ。

作詞作曲の小春曰く「ゆっくりでもページを1ページ1ページめくって恋も仕事も頑張ろう」という思いを込めたそうです。

ページにちなんでオススメの本を聞いて見たところ、もも曰く「ミハエルエンデのモモという小説がオススメ。モモという主人公が冒険していくストーリーで、自分の名前の由来になったから」だそう。1973年発行の世界で人気の児童文学作品。不思議な少女と時間泥棒の男たち。時間とは何かを問う名作。ピーチの方じゃないんだ!

www.youtube.com

 

81位    Jason Mraz  /  Have It All

代表曲 I'm Yours

前に進むのを助けてくれる歌。ラップソングに乗せた祈りの言葉。曲のインスピレーションは旅で出会ったミャンマーの僧侶から。とてもスピリチュアルです最近のジェーソンは。

www.youtube.com

 

80位    佐藤千亜妃  /  Summer Gate

 きのこ帝国のボーカル。ロックバンドきのこ帝国とは一線を隠すこの曲。作詞作曲はご本人で、共同プロデューサーにまりんこと砂原良徳を迎えています。暑い夏をクールダウンさせる曲。今年結成10周年のきのこ帝国。佐藤さんは以前から弾き語りやソロでライブをやったり、バンドのサイドワーク的な動きはありましたが、今回一味違うエレクトロサウンドでソロデビュー。プロデュースは元電気グルーブ、現在はソロやMETAFIVEでもでも活躍する砂原良徳さん。佐藤さんは砂原さんの作る音楽のファンだったそうで、特にacoの「悦びに咲く花(1999)」が大好きだそうです。あの雰囲気のものが作りたいということで、その曲をプロデュースしていた砂原さんにお願いしたといういきさつです。初のソロEP『SickSickSickSick』に収録の1曲。

 

79位     Drake / Don't Matter To Me ft. Michael Jackson

今が旬、カナダのシンガーラッパー。今年1月に発表したアルバム「God's Plan」からわずか半年、早くも新作。話題なのはこの新曲であのキング・オブ・ポップとコラボしていることです。今年入って全米シングルチャートで通算18週1位を獲得。(God's Plan 11週・Nice For What 7週)今年まだ半分、26週間くらいの中なんと18週がDrake。すごい。しかも全米1位を獲得した週の合計では38週で、マイケル・ジャクソンの記録を抜いて男性ソロアーティストとしては単独2位(ちなみに1位はUsher

先日急遽リリースとなった全25曲入りのアルバム「Scorpion」からの1曲ですが、ちなみ今年2枚目のアルバム。半年で2枚。2枚組だから3枚目か。マイケルが歌っている部分はどうも未発表曲が使われているようで、マイケルの死後リリースされたThis is itやLove never felt so goodと同様に1983年頃にレコーディングされた音源ではないかといわれています。ちょっとオートチューンがかかっていますね。だから多分原曲のピッチとは違ってちょっとこの曲に合わせているとは思いますが。現代のKingと過去のKingの豪華コラボナンバー。

www.youtube.com

 

78位      宇多田 ヒカル  /   PLAY A LOVE SONG

今年第1弾シングル。今年デビュー20周年。アルバム「初恋」には全12曲が収録。

www.youtube.com

 

77位    平井 堅   /  『知らないんでしょ?』

平井堅さんのライフワークでお客様がお酒を飲みながら楽しむコンセプトアコースティックライブ「Ken's Bar」開店20周年を記念して現地時間の8/27,28日NYで特別公演を開催することが決定。NYでの公演は8年ぶり。日本からのVIP席付きのオフィシャルツアーもあります。このMVは明るいところでぜひ、みてください、、暑い夏にぴったり。

www.youtube.com

 

76位     Rita Ora / Girls ft. Cardi B, Bebe Rexha & Charli XCX

www.youtube.com

 

75位     三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE feat. Yellow Claw / RAINBOW

2年ぶりとなるニューアルバム「Future」のセールスポイントを稼いでエントリー2週目にしてトップ10圏内。ほどよいミディアムテンポのエレクトロサウンド。フィーチャーされているYellow Clawは世界的に活躍する オランダ人のジムとニズルによる2人組デュオで、昨年のEDC Japanなど何回か来日しています。ちなみに今市隆二くんの今夏チャレンジしたいことは船舶免許を取ること。クリス・ペプラーさんは特殊小型船舶免許を持っているそうです!

 

74位     John Mayer  /  New Light  

代表曲 Still Feel Like Your Man

この曲のMVでは「MVを作る予算がない」という本当か嘘かわからないFakeな理由で、あえてチープな合成映像でウケを狙ったジョン・メイヤー。私生活はリッチセレブ。メディアによると現在ビバリーヒルズの豪邸を15億円で購入。この物件はロサンゼルスの街並みを一望できる3.6エーカーの土地に立つ、5つのベッドルーム7つのバスルームを持つ、床面積660㎡もある平屋で、ガレージはリフト付きの2階建て。この物件の前の所有者は、Maroon5のAdam Levine。彼の愛妻でありモデルのベハティ・プリンスルーの為に贅の限りを尽くして整備された邸宅です。現代の世界三大ギタリストに数えられるジョン・メイヤー。さすがですね。

www.youtube.com

 [参考]

現代の世界三大ギタリスト⬇︎

John MayerDerek Trucksエリッククラプトンのサポートメンバー)John Frusciante(元Red Hot Chili Peppers)

往年の世界三大ギタリスト⬇︎

Jimmy Page(Led Zeppelin),Eric Clapton Jeff Beck

 

73位     Awesome City Club  /  SUNNY GIRL

先日新木場STUDIO COASTでバンド史上最大級のワンマンライブ。その時に発表したのが2020年に東京で Awesome City Club主催のカルチャークラブ開催を目指してそのキックオフイベントを8/27に渋谷WWWでやります。と。今年から色々と仕掛けていこうというわけですね。カルチャーフェスこれは自分たちが主催するフェスで他のバンドとかも呼んで音楽とかアートとかもフューチャーするフェスをやるのではないかという感じがしますね。今年の夏は初のフジロック出演です。3日目29日。メンバー曰く、「出るのも見るのもめちゃくちゃ楽しみにしています。見たいアーティストはボブディラン、CHVRCHES、Superorganism、ケンドリックラマー。」全部違う笑。音楽のビュッフェみたいなもんですね。

 

 

72位     Charlie Puth   /  The Way I Am

チャーリーと親しいMaroon5のアダムレヴィーン。昨年秋リリースのMaroon5のアルバム『Red Pill Blues』にチャーリーがソングライター兼プロデューサーとして参加し意気投合。インスタグラムにはアダムの家で自宅の様にくつろいだりする写真が度々アップされ、かなり仲が良いことが伺える。

www.youtube.com

 

71位     Rise  /  Jonas Blue ft. Jack & Jack

3年前にデビューしてからヒットを連発しているイギリスの28歳DJ兼プロデューサーのJonas Blue。フィーチャーされているJack & Jackは米ポップデュオJack GilinskyとJack Johnsonサーファーの人とは同姓同名の別人)Jonas Blueは昨年の夏からイビザ島のクラブでレジデントDJを務めるなど人気者。日本には昨年10月に単独初来日。4月にもDJで再来日。この時は旅行も兼ねてお父さんと来ていたという親孝行DJ。

www.youtube.com

  

70位    majiko  /  ひび割れた世界

昨年メジャーデビューした注目のシンガーソングライター。現在放送中、心理サスペンスドラマ「限界団地」の主題歌。佐野史郎さんが古き良き団地に固執する要人を演ずる。ドラマの世界に寄り添った、愛ゆえの狂気がテーマ。ドラマのプロデューサーも佐野さんも、majikoのファンだったそうで抜擢。とっても雰囲気のあるシンガーですが素のmajikoはどんな人なのか。好きな食べ物は丸ごと食べちゃうほど大好きなレモン。でもちょっと変わっているのが、たまにレモンを丸ごと絞ってご飯にかけてしまうそう。majiko!

 

69位     カタルシスト   /   RADWIMPS

2018W杯フジテレビ系サッカー中継のテーマ曲。CDは汗ジャケ(ジャケットに水滴が付いている様な加工)仕様。この夏はアジア8カ国廻るツアーも。

 

68位     Tom Misch   /   Lost In Paris

 

67位  Maggie Rogers   /   Fallingwater

Pharell Williamsが惚れ込んだ才能というふれ込みで2016年にデビューしたシンガーソングライターのMaggie Rogers。米メリーランド州24歳。デビューのきっかけは大学時代NY大学の芸術学部だった時。学生が作った曲をPharell Williamsに聞かせるという特別授業で、その時彼女ののちのデビューシングルとなるAlaskaの初期Ver.を聞かせたところ、Pharellは曲のオリジナリティーに言葉を失い、目を丸くしながら大絶賛(→その様子がこちら

その様子が動画サイトにアップされるとマギーの才能は争奪戦。結局キャプトルレコードと契約しプロデビュー。昨年は早くもフジロックに。こちらは彼女の最新シングルFalling Water。歌詞の中では『今私は小川にいる。水の流れが激しくなってきて、まるで私は水の様に流れていってしまう。』と歌っています。大学生からいきなりプロのミュージシャン。ここ2年の自身の環境の変化を歌っているそうです。

www.youtube.com

 

66位     HONNE  /  Me & You ◑

 

65位     Nile Rodgers & Chic feat. Vic Mensa, Mura Masa and Cosha  /  Till The World Falls

かつてディスコミュージックの帝王と呼ばれていたChic、Nile Rogersの新曲。70年代〜80年代終わりに一大ブームを起こし、その後2013年にDaft PunkのGet Luckyで再び注目を集め、今人生の2度目、いや3度目の春を迎えているナイル・ロジャース。ついに26年ぶりとなるオリジナルアルバム「It's About Time」を9月にリリース。そこからの先行シングルがこちら。この曲には若手が参加しています。イギリスのアーティスト兼プロデューサーMura Masa、シカゴ出身ラッパー兼プロデューサーVic Mensa、そして以前はBonzaiとして知られていたシンガーのCosha。これバンザイと盆栽を足したものだそうですが、いくら日本びいきだと言ってもボンザイは。Coshaに変えてよかったね。

曲の歌詞には「The World has gone mad, We might be safer on the dance floor.」世界は狂ってしまった。ダンスフロアの方が安全かもしれない。という今っぽいメッセージ。やっぱりまだ切れ味は劣っていないナイル・ロジャース御歳65才。Nile Rodgers & Chicとしてイギリス・ヨーロッパ・アメリカをめぐるツアーも。

[Nile Rodgersプロデュース曲] 

Daft Punk - Get Lucky

Chic - Le Freak

David Bowie - Let's Dance

Madonna - Like A Virgin

Madonna - Material Girl

他無数

 

64位  SUMMER  /  THE CARTERS

 ビヨンセとJay-Zが組んだ初の夫婦コラボプロジェクト。CARTERとは二人のファミリーネーム。

  

63位  土岐 麻子 FEAT. 大橋 トリオ / CAN'T STOP

CAN'T STOP feat.大橋トリオ

CAN'T STOP feat.大橋トリオ

  • 土岐麻子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

62位     さかいゆう  /  Fight & Kiss 

路上パフォーマンスで有名になったベース&ドラムの2人組ユニット「Kyotaro & Rikuo(京陸)」を迎え、かなりアグレッシブに仕上がっています。

この曲についてさかいさんは「人も国も似た者同士に限って喧嘩したり仲直りしたりしていませんか。全然違う方が喧嘩にもならない不思議。そんなことをぼーっと考えているとピアノをうぁーっと弾くき叩く気分になって一気にリフトを連打みたいなメロディーになりました。言葉になる前の感情をやりたくて音楽をやっています。」

今回の5曲EPの中には「父さんの汽笛」という歌も入っていて、カツオの一本釣り漁師であるお父さんの実話を歌っています。NHKみんなのうたでも使われいます。

クリックで再生↓

あとこの曲もカッコイイよ〜⭐︎↓
SLOW DISCO

SLOW DISCO

  • さかいゆう
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

61位      Jess Glynne  /  I'll Be There

英人気28歳シンガーソングライター。2014年Clean BanditRather Beでブレイク。地元UKチャートで女性ソロアーティストとして歴代最多1位の記録保持者でもあります。These Daysで6曲目の1位を獲得。さらにこの曲I'll Be Thereはそれまで8週連続1位だったCalvin HarrisとDua Lipaの One Kiss を引きずり下ろし、イギリス人ソロアーティストとして歴代最多No.1が7曲目となりました。今夏サマソニ、東京は2日目のBillboard Japanステージに出演。

その他代表曲 Hold My Hand , Don't Be So Hard On Yourself

www.youtube.com

 

60位    THE CHARM PARK  /  フォー・ユー

6月7月と2ヶ月連続で配信リリースするニューシングルからの第1弾。自身の活動以外に大橋トリオバンドでも活動。そして最近は大橋トリオ同様J-WAVE御用達。いろんな新曲をTOKIO HOT 100にエントリーさせているCHARM PARK。どんな時に曲が出来やすいか聞いてみたところ、「3日間何もしないでぼーっとした後の午前二時がゴールデンタイム。何もしなかった罪悪感とその感のインスピレーションでどこからか降りてきたようにスムーズに曲が作れます。」

 

59位     Kacey Musgraves   /   High Horse

テキサス出身シンガーソングライター。今年の1DHarry Stylesのツアーのサポートメンバー。

www.youtube.com

  

58位     MEGHAN TRAINOR  /  ALL THE WAYS

代表曲 All About That Bass ,NO EXCUSES

ぽちゃカワディーバと呼ばれるMEGHAN TRAINOR。待望の3rdアルバム「Treat Myself」が8/31リリース。そこからの新曲が続々エントリー。昨年二度目の声帯出血で声が出なくなるものの、手術によりカムバック。その時に彼女を支えたのが家族と婚約者で俳優のダリル・サバラ。今回のアルバムについてメーガンは「自分自身を大切にして人生を楽しんでほしい。そうすれば人生はより素敵なものになるはず。というメッセージを込めたの。だからとても楽しいものになっているのよ。私の家族やフィアンセも参加しているの。」今メーガンの日本版公式ホームページでは彼女のレコーディング風景や日本のファンへのメッセージビデオも公開されていますので気になる方は見てみてください。

 

57位     RYUJI IMAICHI FEAT. NE-YO   /   SHINING

日米R&Bコラボ。

 

56位     5 Seconds Of Summer  /  Youngblood

「夏の5秒、それは永遠の季節」そんなキャッチコピーが付いている5 Seconds Of Summer。ニューアルバム「Youngblood」のタイトルトラック。切ない青春ソング。ニューアルバムはリリースと同時に世界33カ国のiTunesで1位を記録。日本でも2年前に武道館公演を成功させたり昨年はOne Ok Rockとのコラボ曲も発表するなど人気上昇中。今夏来日決定。

 

55位     Sigala  /  Feels Like Home

UKトロピカルハウスの人気DJ&プロデューサーSigala。ガーナ系のUKラッパーFuse ODG、ジャマイカダンスホールレゲエSean Paul、米ラッパーシンガー Kent Jonesが参加。SigalaことBruce Fielderはまだ26歳。でも17歳の時から他アーティストの裏方をやっていましたがやっぱり自分の曲がやりたいと2015年にJackson 5のABCをサンプリングしたEasy Loveでヒットを飛ばすとその後も他アーティストをフューチャーし出す曲出す曲全部ヒットを記録。先日初来日公演。デビューアルバムも9/21リリース。

www.youtube.com

 

54位     Panic! At The Disco  /  High Hopes

アメリカの人気ロックバンド。6枚目のアルバム「Play For The Wicked」から。

 

53位     GENERATIONS from EXILE TRIBE  /  F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS

 

52位     SHE'S  /  歓びの陽

 

51位     Christina Aguilera  /  Fall In Line ft. Demi Lovato

実力派ディーバChristina Aguilera。5年半ぶり通算8枚目のアルバム「Liberation」をリリース。全てを脱ぎ捨て、ありのままの自分、ありのままの美しさをたたえたアルバムということでジャケット写真もほぼすっぴん。特に最近は雑誌のグラビアやインスタグラムでヌードも披露。アギレラここ数年はいろいろありました。主演を務めた2010年の映画「バーレスク」の撮影現場で当時アシスタントをしていた5歳年下の男性マシューに目をつけ交際に発展。2014年に婚約して女の子を出産。離婚した元旦那との間に男の子もいるので今は二児の母。出産後しばらくは子育てをしつつ、テレビの人気オーディション番組「The Voice」の審査員も務めしっかり稼いできました。ちなみに今回のアルバムには意外な人が参加。なんと、F1ドライバーのルイス・ハミルトンが歌手デビュー。XNDAというアーティスト名で「Pipe」に参加。噂によるとシンガーへの転職も本気で考えているそう。この人昔ニコール・シャージンガーと付き合ってましたけどね。

www.youtube.com

 

ランキング後半②50~1位はこちら↓

www.yucox.com

 

 

洋楽&邦楽 [7/1②後半] 今旬100曲ランキングまとめ   J-WAVE TOKIO HOT 100   〜7/1放送分〜

こんにちは〜

お気に入りラジオ番組まとめやります。

 

日曜午後に4時間やってる

カウントダウン番組

【J-WAVE  TOKIO  HOT 100】

これを聴けば  今旬な 洋楽&邦楽 100曲  が分かる!

聞き流すのはもったいないので記録!

後半50曲いきまーす!

プレイリストはこちら⬇︎ (Apple Musicにある41曲を追加しています)

 

 

 

 

前半①100~51位はこちら

--2018-7-1放送 [ 50~1位 ] --

            

50位    土岐 麻子 FEAT. 大橋 トリオ / CAN'T STOP

CAN'T STOP feat.大橋トリオ

CAN'T STOP feat.大橋トリオ

  • 土岐麻子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

49位      Jess Glynne  /  I'll Be There

英人気28歳シンガーソングライター。2014年Clean BanditRather Beでブレイク。地元UKチャートで女性ソロアーティストとして歴代最多1位の記録保持者でもあります。These Daysで6曲目の1位を獲得。さらにこの曲I'll Be Thereはそれまで8週連続1位だったCalvin HarrisとDua Lipaの One Kiss を引きずり下ろし、イギリス人ソロアーティストとして歴代最多No.1が7曲目となりました。今夏サマソニ、東京は2日目のBillboard Japanステージに出演。

その他代表曲 Hold My Hand , Don't Be So Hard On Yourself

www.youtube.com

 

48位       Jackie Chan / Tiësto x Dzeko ft. Preme & Post Malone

オランダ、アメリカ、カナダの人気者4人がタッグを組んでなぜか日本に寿司をオーダーする曲。オランダ出身人気DJ Tiëstoはアテネ五輪で初めてDJを務め話題に。彼らのプロデューサーのDzeko、世界中のチャートを席巻するPost Malone、ラッパーのPremeを迎え新曲を発表。歌詞に意味はないそうです笑。

www.youtube.com

 

47位  GENERATIONS from EXILE TRIBE  /  F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS

 

46位     Ariana Grande / the light is coming ft. Nicki Minaj

先週はニッキーの新曲にアリアナがフューチャーされたBedがエントリーしましたが今週はアリアナの新曲にニッキーがフューチャーされた曲がエントリー。大の仲良しの二人ですが来月二人共ニューアルバムをリリース。アリアナのアルバムは「Sweetener」直訳すると甘味料という意味なのですがアリアナ的には「癒し」の意味が込められているそう。ちなみにアリアナ結構甘党で日本に来て好きになった甘いものはイチゴの餅だそう。ニッキーのアルバム「Queen」は8/10リリース。

 

45位     フレデリック /  飄々とエモーション

 

44位    平井 堅   /  『知らないんでしょ?』

平井堅さんのライフワークでお客様がお酒を飲みながら楽しむコンセプトアコースティックライブ「Ken's Bar」開店20周年を記念して現地時間の8/27,28日NYで特別公演を開催することが決定。NYでの公演は8年ぶり。日本からのVIP席付きのオフィシャルツアーもあります。このMVは明るいところでぜひ、みてください、、暑い夏にぴったり。

www.youtube.com

 

43位    Kacey Musgraves   /   High Horse

テキサス出身シンガーソングライター。今年の1DHarry Stylesのツアーのサポートメンバー。

www.youtube.com

 

42位     CHEMISTRY  /  Heaven Only Knows

 

41位     Nicki Minaj / Bed feat. Ariana Grande

NickiとArianaは大の仲良しでBig Sis、Lil Sisと呼び合う仲。昨年初め2年間交際していたラッパーのMeek Millと破局したニッキー。インタビューで「15歳の頃からずーっと誰かと交際していた。シングルになるのはこれが初めて。」と告白。今年35歳だから20年間彼氏が途切れたことがなかったというすごいモテっぷり。現在はシングルを謳歌中。「自分が何なのかを悟る経験をした。そしてラッパーとしての自分を再び発見することができた。そしてスタジオにこもった。精神的に見てこの半年で、人生においてもキャリアにおいてもこれまでで一番成長した。」と。男がいなかったからと。日照りで逆に潤ったということですね。

 

40位     レキシ   /   SEGODON

大河ドラマ西郷どん」パワープッシュソング。監督の一人がレキシの大ファンということもありオファー。レキシが近代の中の特定の一人にスポットを当てた曲は初めて。この曲の入った「S & G」がリリース。Sが「SEGODON」G「GET A NOTE」。これはテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のエンディングテーマ。最近のアー写は西郷隆盛と目玉のオヤジになっています。

 

39位     Pharrell Williams x Camila Cabello  /  Sangria Wine

Havanaで世界ヒットしたCamila Cabello。Havanaでソングライター兼バックボーカルとして参加していたのがPharrell Williams。実はPharrellとCamilaのコラボはもう1曲あったものの、残念ながらCamilaのデビューアルバムには収録されずじまいでした。それがこの曲。Camilaは自身のライブでこの曲を度々歌っていますが改めて二人の共同名義としてリリース。Billboard music awardsで披露。Camilaはチャートアチーブメント賞を受賞。授賞式にはCamilaがかつていたフィフスハーモニーのメンバーで、最近ソロ活動を始めたノーマーニも出演していて、久々の再会。火花が飛び交うかと思いきや笑顔で2ショットを公開しファンは胸をなでおろし大喜び。

www.youtube.com

 

38位    DEAN FUJIOKA  /  Echo

 

37位    SHE'S  /  歓びの陽

 

36位     Taylor Swift  /  Delicate

 

35位     Disclosure  /  Ultimatum (feat. Fatoumata Diawara)

UK出身2人組ダンスユニット。2016年Moog for Loveリリース後は1年間休息。アルバムとしては通算3枚目、約3年ぶり新曲。西アフリカ出身シンガー ファトゥマタ・ディアワラを迎えてのナンバー。彼女をフィーチャーしアフロビートのエッセンスが混ざった曲。

2015年からWild Life Fesという独自のフェスを毎年6月に開催していたのですが、今年はアルバム制作に専念するため中止を発表。今のところ各所の夏フェス出演予定もなく、ひたすら制作に打ち込む模様。

www.youtube.com

 

34位     BLACKPINK  /  DDU-DU DDU-DU

今世界の音楽シーンを席巻するアジア代表。韓国の女子4人組が東京チャートに初登場。流行りのTrap Hiphop。結成は2016年。韓国出身のジスとジェニー。韓国とオーストラリアをルーツに持つロゼ、タイ出身のリサの4人組。デビューから最先端のヒップホップEDMサウンドを乗りこなすスタイルで音楽のみならず世界中から注目されています。先月この曲が入ったミニアルバム「SQUARE UP」をリリースするとiTunesチャートでは世界44カ国で1位を獲得。さらに全米チャートでもアルバム、シングル両チャートに同時ランクインを果たしました。最近ではBTSもそうですがK-Popサウンドが世界を席巻していますね。

 

33位      曜日のカンパネラ   /   かぐや姫

   

32位     Clean Bandit  /  Solo feat. Demi Lovato

UKのエレクトロポップユニット。2014年Rather Beが世界的ヒットに。この夏サマソニ出演。ボーカルはDemi Lovatoが担当。シンガーソングライター、女優とマルチに活躍。最近はChristina Aguileraとのコラボ曲が発表されたばかり。

[参考]Demi Lovato 代表曲  Sorry Not Sorry

www.youtube.com

 

31位     MAGIC!  /  Kiss Me

カナダ出身レゲエポップバンド。2014年デビューシングル Rude が世界的大ヒット。日本にもフェスや単独公演で度々来日しているMAGIC!。3年ぶりとなる新曲。マジックのボーカルNasriといえばロサンゼルスを中心とするプロデューサーグループThe Messengersのメンバーで、これまでに Chris BrownとJustin Bieber , さらに日本では西野カナ(I'll be there)まで様々なヒット曲を手がけています。さすが自分たちの曲もハズレなしのラジオ乗りのよいキャッチーポップソング。現在3rdアルバムを製作中。発売は今年秋頃か。

www.youtube.com

[ 代表曲 ] Chris Brown / Yeah 3x

 

30位     HYUKOH  /  LOVE YA!

 

29位     THIS IS ME    /     KEALA SETTLE AND THE GREATEST SHOWMAN ENSEMBLE

グレイテストショーマン主題歌

www.youtube.com

 

28位     森山 直太朗   /  人間の森

 

27位     Paul McCartney  /  Come On To Me 

御年76才。 先日このダブルA面のニューシングル「Come On To Me」をリリースと同時に、9月にニューアルバム「Egypt Station」をリリースすることが発表。LAを中心にレコーディングした新作で、メインプロデューサーにはアデルのヒット作を仕掛けたグレッグ・カースティン。ライアン テダーも1曲参加しているそうで、これまた楽しみな組み合わせです。ポールはシングルリリースに合わせ、人気TV番組の人気コーナー、James Cordenの「Carpool Karaoke」に出演。ドライブをしながらカラオケをするこの名物企画ですが、ポールはコーデンと地元リバプールを回りながら、Beatles時代のPenny Lane、Blackbird、Let it beを熱唱しながら、超ご満悦な様子。

 

26位    MAN WITH A MISSION  /  Take Me Under

 

25位     Sofi tukker  /  that's it (i'm crazy)

NY拠点ダンスデュオ。Appleは彼らが大好きみたいで、昨年のヒット「Best Friend」と共に、異例の2曲連続でApple商品のCM曲に。先月初めにニューアルバム「Treehouse」をリリース。CD発売は日本だけなので海外は配信のみ。ジャケットは日本独自の富士山エディション。この曲「that's it」は入ってないです(笑)実はこの曲オリジナルはアルバム内の「Batshit」。「that's it」はCM、ラジオ用のクリーンバージョンでお子様がいらっしゃるお茶の間でも流せると。オリジナルはそうでもないと。英語わかんないけどオリジナルはYoutubeの低評価がすごい笑。

 

24位   The 1975  /  Give Yourself A Try

2016年にリリースし全米全英で1位を獲得したセカンドアルバム以来となる2年ぶりの新曲。いくつになっても自分自身に挑戦してみたらどう?というメッセージを歌っています。ボーカルのマシューですがなぜか赤毛に変身。もともとはブルネット系だったのですが、言ってみればある意味マシュー自身の挑戦なんでしょうかね。

[代表曲] ChocolateThe Sound

www.youtube.com

 

23位    関取 花   /   蛍 

 

22位    Post Malone  /  Better Now

アメリカで今社会現象に。「規格外の22才」というキャッチコピーのポスト・マローン。全米アルバムチャートで3週連続1位。しかもビートルズの記録を54年ぶりに破ったすごい快挙。

先月の全米シングルチャートでニューアルバム収録曲全18曲が100曲以内に全てチャートインし、しかもTOP10以内に9曲。これは54年前にビートルズが達成したTOP20以内に6曲という記録を大幅に更新。さらにMV再生回数は2億回を超えています。Spotifyのグローバルチャートでも1位。

まさに飛ぶ鳥を落とすマローン。来月フジロックで初来日。サウンドからは想像できない大柄で髭面。モジャモジャの髪をブレードに編み、全身タトゥーだらけ。かなり個性的で強面のルックスなんですが、噂では中身はちょっとオカルティーな部分も。インタビューでは「以前UFOに遭遇したことがある」とか「深夜に謎の音を聞く」とか「幽霊を見たことがある」とか起伏の激しい精神構造だと思われます。だからこそ曲が面白いかもしれませんね。

注目のアルバムはこちら↓

ポスト・マローンの「beerbongs & bentleys」をApple Musicで

 

21位     BTS   /   FAKE LOVE

都内CDショップのアルバムセールス1位。日本のみならず全世界を席巻中のBTS。なんとこの最新アルバム、全米アルバムチャートで初登場1位を獲得。この記録はK-POPアーティストとしても史上初の快挙。アジアのグループがBillboardで1位を取ることは今までなかった。これに対し韓国の文在寅大統領もTwitterで祝福。続いて李洛淵首相も賞賛。非英語圏で作られたアルバムが全米1位を獲得したのは2006年2月にリリースされたIL Divo以来12年ぶり。英語詞ではなく、韓国語で勝負しているところがすごいですな。

www.youtube.com

 

20位     三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE feat. Yellow Claw / RAINBOW

2年ぶりとなるニューアルバム「Future」のセールスポイントを稼いでエントリー2週目にしてトップ10圏内。ほどよいミディアムテンポのエレクトロサウンド。フィーチャーされているYellow Clawは世界的に活躍する オランダ人のジムとニズルによる2人組デュオで、昨年のEDC Japanなど何回か来日しています。ちなみに今市隆二くんの今夏チャレンジしたいことは船舶免許を取ること。クリス・ペプラーさんは特殊小型船舶免許を持っているそうです!

 

19位      Troye Sivan  /  Dance To This ft. Ariana Grande

95年生まれ22歳。南アフリカ出身オーストラリア育ちのシンガーソングライター。子供の頃は俳優として活躍。映画ウルヴァリン: X-MEN ZEROではヒュー・ジャックマン演じる主人公の幼少期を演じています。2014年に歌手デビュー。その後Zeddのアルバムに参加したり、2015年にはフジロックに初来日。テイラースウィフトやサムスミスからも実力が絶賛され、そしてイケメン美形フェイスも相まって最新のアイコンとしても人気を集めるトロイ。8月に2ndアルバム「Bloom」をリリースしますが、そこからの最新曲として先日リリースされたのがこの曲。アリアナグランデとのデュエットです。トロイもアリアナも二人のツーショット写真をそれぞれSNSに投稿したところ、#DanceToThis がツイッターのワールドトレンド1位に。さすがアリアナ。

  

18位    Jason Mraz   /   Unlonely

米ヴァージニア州出身シンガーソングライター。ちょうど10年前にリリースした3枚目のアルバム「We Sing, We Dance, We Steal Things」の中の曲「I'm Yours」が世界的に大ヒット。ラップ調の早口なボーカルに乗せて歌うスタイルや、オーガニックなギターサウンドが彼の代名詞。夏にハマるアーティストJason Mraz!4年ぶり通算6枚目のスタジオアルバム「Know」を8月にリリース。ちなみに6/23が41歳のお誕生日。人生のほぼ折り返し地点に立ったJason、最近のインタビューでは「僕は曲を通して人の役に立つのが好きなんだ。これからの人生は音楽を商品として売るためではなく、人のためになるように使いたい。」すごいですね〜仙人みたいな、仏様のようなお言葉です。

www.youtube.com

 

17位    THE ORAL CIGARETTES / What you want

 通算4枚目のアルバム「Kisses and Kills」のセールスが絶好調。都内CDショップ部門別チャート1位。ちなみにフロントマンの山中くん今年3月のアルバム制作中に27歳のお誕生日を迎えました。事前にメンバーとスタッフが歌って録音したハッピーバースデーをスタジオ作業中に「ちょっと今のテイクチェックしてみましょうよ」と称して山中くんに突然聞かせるというサプライズで、みんなでお祝いしたそう。

 

16位     ディープファン君 / 光

ファンクバンドだけあってこの表記。ボーカルの駿河歩阿部悠世(Beat Making)を中心に結成されている男女7人組大所帯バンド。昨年フジロックのROOKIE A GO-GOに出演しファンキーでおもろいバンドがいると噂に。先日ミニアルバム「PRIVATE BLUE」をリリース。この曲はMVも制作され何故か80年代風味にエアロビをやっています。ちなみにHPにはディープなフィーリングを共有しよう。 我々はディープフィーリングを伝道するため、ここ地球でローカルに活動しているフレキシブルな組織です。 主に福音(音楽)を通してここ地球のみなさまにファンク・エレメントをプレゼンスしています。何か発散する機会を探しているのであれば、すぐにジョインしましょう。福音とかこの辺りは完璧にジョージ・クリントンに影響されてますね。Pファンク大好きって感じですね。

www.youtube.com

 

15位    HUMP BACK   /  拝啓、少年よ

大阪出身女子3ピースバンド。CDショップや音楽メディアで、今年のイチオシバンドとレコメンされているHUMP BACK。2009年高校の軽音部で結成。以来、ライブでキャリアを積み重ね、2015年に限定シングルをリリース。そこから各種イベント、フェス、そして初のワンマンツアーと活動の場を広げる中、注目のインディーズバンドとして話題が拡散。さらに今年3月にはチャットモンチーのトリビュートアルバムにも参加して、まさにうなぎのぼりな3人組。5月から全国各地をライブ中。どこもかしこもパンパンだったそうです。東京は8/31(金)TSUTAYA O-EASTにて。

 

14位      ユニコーン   /   OH! MY RADIO

 

13位      Superfly  /  Bloom

髪の毛をバッサリ切って小動物感増し。今年結婚を発表し、音楽もプライベートも順風満帆。インスタグラムでは最近新曲の歌詞を書いているようで、作詞をすることについて、「デビュー10年目にしてようやく楽しくなった」と。

 

12位      aiko    /   ハナガサイタ

 

11位  Maroon 5  /  Girls Like You ft. Cardi B

昨年11月に出たMaroon 5のアルバム『Red Pill Blues』に収録されているこの曲に新たにCardi Bが参加。Bruno MarsのFinesseに参加したり、自身のアルバム『Invasion of Privacy』もヒットしたCardi B。あちこちで引っ張りだこの大人気者です。2014年に人気モデルのベハティ・プリンスルーと結婚したボーカルのAdam Levine。おととし長女のダスティーローズちゃん、今年2月に次女のジオグレースちゃんが生まれ、二児のパパに。父の日には奥さんのべハティがジオちゃんの写真を初公開。アダムが生まれたばかりのジオちゃんを抱えて微笑んでいる写真で、「あなたが恋人と友達でいてくれて、私は本当にラッキー。最高のパパでいてくれてありがとう。」というメッセージが添えられています。

www.youtube.com

 

10位    Jorja Smith  /  Blue Lights

Drake、Skrillex、Kendrick Lamar、Bruno Marsなど今旬のアーティストたちがこぞって絶賛しているイギリス出身21歳のJorja Smith。

11才の頃から曲を書き始めたそうで、最初に書いたのは「Life is a path worth taking(人生とは価値ある道)」11才でこういう曲を書くという非常に早熟な女の子だったそうです。16才の頃に今のマネージャーと出会い、自作の曲をレコーディング。リリースされたデビューアルバム『Lost & Found』には当時の曲も収録されいるのですが

、面白いのは、アルバムを作るにあたって再録音していないということです。Jorja曰く「当時の感情は当時の自分にしか表せない。あの頃悲しかった気持ちを今演技で表そうとしても無理だもの。」と。そんなわけでデビューアルバムには16才〜20才まで多感な時期の彼女の声が録音されているという。

この曲は2016年にDizzee RascalのSirensにインスパイアされてサンプリングして彼女が作った曲。これが各方面で評判を呼び、デビューのきっかけを掴む。その後BBCが注目する2017年の新人アーティスト枠で4位にランクイン。今年のブリットアワードではクリティックチョイス・アワードで有力新人賞を獲得しており、みんなこぞってこの子は来るぞと注目しています。日本版CDは7月発売予定。美形な彼女はすでにファッション系雑誌の表紙を飾っており、先日はVOGUEの企画ですっぴんを披露。美を保つ秘訣を動画で解説。ちょっとAlicia Keysに似ているような感じ。この夏サマーソニックで初来日。

 

9位   サザンオールスターズ  /  闘う戦士たちへ愛を込めて 

6/25でデビュー40周年。池井戸潤の小説を映画化した『空飛ぶタイヤ』のための書き下ろし主題歌。サザンとしては2015年のアルバム『葡萄』以来3年ぶりの新曲。映画は矛盾と不安を抱える現代社会で、闘う人たちを描いた作品。ということで、桑田流のメッセージ性のある歌詞が話題。サザンというと夏だ海だ〜という曲もたくさんありますが、こういった渋いメッセージが詰まった曲もまた、桑田節なんですね。へぇー。

6/26NHKホールで行われたライブ「ちょっとエッチなラララのおじさん」は全国131箇所映画館でライブビューイングが行われ、7万人を超えるファンが楽しんだそう。デビュー曲「勝手にシンドバット」をやった時、ビキニ姿のサンバダンサーが通路に出演。ちょっとエッチでラララなお祭り状態だったそうです。8/1にプレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』をリリース。来年春にはドーム及びアリーナツアーを行うことも発表。40周年イヤーまだまだ色々ありそうです。

www.youtube.com

 

8位      DA PUMP  /  U.S.A.

昨年荻野目洋子さんのダンシングヒーローの流れを汲む80's感漂うユーロビート。SNSを中心にダサカッコイイ、1度聞けばハマると拡散。YouTubeの再生回数は1500万回を突破。アメリカを中心に流行っている修斗ダンスを取り入れているこのMVのダンスを真似して、ネット上には踊ってみた動画を投稿する人も続出。さてDA PUMPは目下ダサカッコイイ路線を歩むべきなのか、元の路線に戻すのか悩んでいるそうです。

 

7位    Ariana Grande   /   No Tears Left To Cry

2016年から付き合っていたラッパーのマックミラーとは最近インスタで破局宣言。新恋人コメディアンのPete Davidsonはアリアナと同じ24歳。なんと二人が6/20婚約、新生活をスタート。BIG格差婚カップル。ピートのタトゥーのビフォーアフターの写真がインスタにアップされています。元カノの似顔絵のタトゥーは深い森のイラストで上書きされています笑。

8/17リリースニューアルバム『Sweetener』ではPharell Williams, Nicki Minaj, Melissa Elliottも参加することが自身のTwitterで公表されました。さらに、「Pete」という曲も入っていることが判明しました。1分ほどの短いInterludeだそうです。

 

Did this hard coverup last night on my boy @petedavidson.

Jon Mesa🇩🇴さん(@jonmesatattoos)がシェアした投稿 -

www.youtube.com

 

6位    SHISHAMO  /  ねぇ 

  

5位     Live It Up  /  Nicky Jam feat. Will Smith & Era Istrefi 

間も無く開幕2018 FIFA World Cup Russia公式アンセム。歌うのはレゲトン界のトップアーティストNicky Jamそしてかつてはラッパー今はハリウッドスターのウィル・スミス。さらに女性シンガーは東方のリアーナEra Istrefi。プロデュースはDiploというなかなか豪華なメンツ。開幕に合わせてMVも。ウィル・スミスが自作映画のロケで訪れたブダペストに2人が集合し、元ブラジル代表のロナウジーニョも参加し出演。さらに前回のブラジル大会の様子からメッシ、ネイマール、クリスティアーノ・ロナウド、イニエスタほか、日本からも長友選手本田選手が登場。大会のクライマックス、決勝戦の前にこの曲が歌われます。

www.youtube.com


4位    宇多田ヒカル / 初恋

1年9ヶ月ぶり自身の7枚目のアルバム。セールス好調で国内の主要チャートで軒並み1位を獲得。一夜限りで復活する彼女のレギュラーラジオ番組「宇多田ヒカルのトレビアン・ボヘミアン」は7/16(月・祝)19:00〜オンエア。

www.youtube.com

 

3位    Gorillaz feat. George Benson  /   Humility 

Blurのボーカル、デーモン・アルバーンを中心に1998に結成されたバーチャル覆面ユニット「Gorillaz」。今年20周年。大きく変わったのがヌードルのキャラクターで1990年生まれの設定なので結成当時は8才。完全なお子ちゃまだったのですが現在は大人の女性に成長。フロントマンの2Dは1978年生まれの設定なので今年41才。生え際がちょっと後退し始めています。この辺りが細かいですね。ちなみに今回のアルバムにはバンド始動時からのメンバーマードックは刑務所に収監されているようで一時的にバンドを離脱。新メンバーとしてCartoonアニメのパワーパフガールズに登場する緑色のエースがベースを務めています。エースオブベースというグループが昔いました。

著名サイト「Change.org」では熱烈なファンたちがマードックの釈放を求めフリーマードックキャンペーンが行われています。リアルとバーチャルの境界が曖昧です。

昨年1月に久々のアルバム「Humanz」をリリースし、フジロック初日ヘッドライナーを務めた。早くもニューアルバム「The Now Now」が今月末リリース。こちらはJazz&Fusionのベテラン名プレーヤーGeorge Bensonがギターで参加

6/25の来日公演ではニューアルバムを曲順に披露。ライブの模様は6/28動画配信サービスBoiler Roomで配信。

[参考]George Benson代表曲 Nothing's Gonna Change My Love For You

www.youtube.com

 

2位   Years & Years  /  If You're Over Me

英3人組エレクトロポップバンド。MVは地球から遠く離れたアンドロイド社会の設定。今年フジロック初日出演。フロントマンのオリーはリアーナの大ファンであることはお伝えしましたが、Katy Perryも大好き。Katyのライブツアーを見に行ったようで、インスタのストーリーには一緒に撮った動画がいくつかアップされています。ニューアルバム「Palo Santo」にサインする様子もアップ。PRのために、全てのポップスターに発売前の作品をアップしてるんじゃないの?と冗談交じりに質問するKatyに対し「Katyとリアーナだけだよ。2人とも大好きなんだ」と。Katyの時はKatyを先に持ってくるという、そういうところわきまえている今週2位のYears & Yearsでした。

 

www.youtube.com

 

1位    Suchmos  /  VOLT-AGE

NHK FIFAワールドカップ2018ソング。歌詞を手がけたフロントマンのヨンスは大のサッカー好きで中でもイングランドプレミアリーグのリバプールFCの大ファン。この曲の「You'll Never Walk Alone」という歌詞の一節はリバプールFCのサポーターが試合前に歌うアンセム「You'll Never Walk Alone」からお借りしたという。サッカーとバンドに共通するチームワークをテーマに歌詞を書いたそう。ちなみにGt.タイキングのお父さんはなんと元サッカー日本代表の戸塚哲也さん。昨年立ち上げた自主レーベルから初のアルバムをリリース。

www.youtube.com

 

以上!また来週〜^^

 

後半50~1位までのプレイリストはこちら↓(Apple Musicにある41曲を追加しています)

 

 

前半①100~51位はこちら↓

www.yucox.com

 

洋楽&邦楽 [7/1①前半] 今旬100曲ランキングまとめ   J-WAVE TOKIO HOT 100   〜7/1放送分〜

こんにちは〜

 

今週もヒット曲まとめ♩

 

日曜午後に4時間やってる

音楽カウントダウン番組

J-WAVE  TOKIO  HOT 100

これを聴けば

 今旬な 洋楽&邦楽 100曲

が分かる!

聞き流すのはもったいないので記録!

 

100曲カウントダウンいきまーす!

まずは

前半①100~51位

後半②50~1位はこちら

 

50位からはプレイリストもあります♩⬇︎

 

 

--2018-7-1放送[100~51位]--

 

Rank      Artist      /     Title          

               

100位    DNCE  /  TV In The Morning

ジョー・ジョナス率いる4人組バンド。昨年はTGC等に参加し、初のジャパンツアーも成功させました。2016年J-wave冬のキャンペーンソングが日本バーベキュー協会の公式ソングにもなりました。現在ブルーノマーズの世界ツアーでオープニングアクトを務めています。ジョー・ジョナスは昨年婚約したソフィーターナーを同伴し回っているそうで、コンサートのない日はただの観光客に徹し世界を股にかけたデートを楽しんでいるそう。

他代表曲 Cake By The Ocean

 

99位     Official髭男dism  / ノーダウト

 

98位     菅原卓郎  /  今夜だけ俺を

9mm Parabellum Bulletのフロントマン。平成最後に放つ、オルタナ歌謡曲集をテーマに作ったアルバムから。これまでも9mmは歌謡曲っぽい気がすると言われていたようで、じゃあ今回はあえてそっちに寄せていこうとソロ企画が始動。菅原くんは今回は歌に専念し作詞は9mmのギター滝くん。作詞はかつて9mmのプロデューサーでもあったいしわたり淳治。打ち合わせで菅原くんが二人に「俺を沢田研二にしてください」とお願いしたそう。ジャケットもジュリーを意識していて、帽子をかぶっています。ライブツアーもスタート。アルバムは6曲だけなので歌謡曲のカバーも。菅原くんが影響を受けた歌謡曲は沢田研二(ジュリー)の勝手にしやがれ 、山口百恵のプレイバックPart2 、ピンクレディーのペッパー警部 だそうです。

 

97位    SHINee  /  Good Evening

デビュー10周年韓国の人気グループ。昨年12月にメンバーのジョンヒョンが亡くなる不幸がありましたが、悲しみを乗り越え4年連続のドーム公演。ベストアルバムも大ヒット。そして先月末メンバー4人になって初の作品『The Story of Light』をリリース。ミニアルバムを3枚続けてリリース。この曲は1枚目の中のリード曲でMVも公開。振り付けは日本が誇るダンサー菅原小春。今までテミンのソロの振り付けも担当していましたが今回も担当。「現地に行って彼らに会って時間を共有する中で作っていった。カメラではなく自分の中に向かって、メンバーに向かって踊って欲しい」という思いが込められているとのこと。彼女はワンアンドオンリーですね。独特なオリジナルなダンスが見所です。

 

96位    CHVRCHES   /   Graffiti

UK3人組。3年ぶり3枚目のアルバム。この曲の作者は現在のNo.1ヒットプロデューサーGreg Kurstin。5ヶ月弱で46本もフェスの予定が。しかもほとんどがヘッドライナー級。今夏フジロック出演。「フジロックに出ることは自分のチェックリストの最後を埋めるみたい」というくらい思い入れがある様子。

www.youtube.com

 

95位  LUCKY TAPES   /   22

 

94位    Backstreet Boys  /  Don't Go Breaking My Heart

今年結成25周年。5年ぶり新曲。最近は常設公演が大好評。ただいま5年ぶりのスタジオアルバムを製作中。まずはこれが先行シングル。

www.youtube.com

 

93位     BiSH  /  Life is beautiful

 楽器を持たないパンクバンドBISHの新曲。6人組。メジャーデビュー5年目。横浜アリーナ公演も完売するほどの人気っぷり。初のラブソング。二人で一つのものをずっと共有してきたのに死だけは共有できないというテーマ。これまでのBiSHとは違うイメチェンしたような曲。激しいパフォーマンスも人気で今年はロックフェスにも引っ張りだこ。10月からはライブツアーもスタート。

www.youtube.com

 

92位    WANIMA   /   Drive

 

91位    SHISHAMO   /   私の夜明け

  

90位    Lily Allen  /  Lost My Mind

元彼への皮肉を歌った2006年のデビュー曲「Smile」が大ヒット。色々的も作りましたが2009年に突然の引退宣言。結婚出産を経て主婦業に専念していましたが2014年アルバム「Sheezus」でカムバック。それ以来となるアルバム「No Shame」がリリース。本人曰く「正直なアルバムが作りたかったの。」リリーがこれまで得意としてきた強気で大胆な歌詞やハッピーなメロディーは影を潜めたアルバムになっています。最近離婚し複雑な心境が語られています。

www.youtube.com

 

89位    Rita Ora / Girls ft. Cardi B, Bebe Rexha & Charli XCX

www.youtube.com

 

88位     Sigala  /  Feels Like Home

UKトロピカルハウスの人気DJ&プロデューサーSigala。ガーナ系のUKラッパーFuse ODG、ジャマイカダンスホールレゲエSean Paul、米ラッパーシンガー Kent Jonesが参加。SigalaことBruce Fielderはまだ26歳。でも17歳の時から他アーティストの裏方をやっていましたがやっぱり自分の曲がやりたいと2015年にJackson 5のABCをサンプリングしたEasy Loveでヒットを飛ばすとその後も他アーティストをフューチャーし出す曲出す曲全部ヒットを記録。先日初来日公演。デビューアルバムも9/21リリース。

www.youtube.com

 

 

[ 番外編エンタメNEWS ]

 

NEWS①偉大なパパ、安らかに

アメリカの有名な音楽一家ジャクソンファミリーの父親として知られた、ジョージャクソンさんが89歳で亡くなりました。マイケルジャクソンやジャネットジャクソンのお父さんで9人の子供たちをスターに育てました。ガンを患い先月からラスベガスの病院に入院していました。ボクサーになる夢を持っていたものの、大家族を養うため断念。仕事を掛け持ちしながら子育て。やがて子ども達に音楽の才能を見出し、Jackson5を結成。ジョンはマネージャー兼プロデューサーとして手腕を発揮。その後大スターになったマイケルから「父親から度々体罰を受けていた」と告白。確執がとりざたされていましたが二人はのちに和解しています。最期は家族に囲まれ安らかに旅立ったようなんですが、その一方で何かと揉め事が多いジャクソンファミリー。どんな葬儀を行うかで早速内輪揉めが勃発しているようです。ジョーさんはちょっとドンファンな部分があったけれども夫人は最後まで離婚はしなかったんですね。

 

 

NEWS②エドシーランに100億円の損害賠償!?

人気シンガーソングライターのエドシーランさんが、2014年の大ヒット「Thinking Out Loud」が著作権を侵害しているとして訴えられました。要求された損害賠償は100億円。次々とヒットを飛ばすものの次々と訴訟を起こされているエドシーラン。当時からマービンゲイの1973年の曲「Get It On」と似ているという声もありました。これを受けてマービンと共作したエド・タウンゼントの遺族が2016年に訴えを起こしましたが、手続きの不備で棄却。ここで第二弾。曲の著作権の1/3を所有する投資会社が訴えを起こしました。それによると、「二つの曲の共通点はメロディ、リズム、ハーモニー、ドラム、ベースライン、バックコーラス、テンポ、シンコペーション…」全部。笑。かつてロビンシックスのブラインドラインをめぐる裁判ではこの曲をパクリだと訴えていたマービンゲイの遺族が勝訴しました。ロビンシックが莫大な損害賠償を命じられたこともありましたが、それもあってか今回訴えを起こした投資会社が求めている額はなんと1億ドル(110億円)。ずいぶん強気ですね。

その2曲がこちら

Ed Sheeran - Thinking Out Loud [Official Video] - YouTube

Marvin Gaye - Lets get it on - YouTube

似てますね〜。5億くらいは行くかな?

え似て、る??????

 

NEWS③カナダの音楽フェス、あわや中止の危機

原因は1羽の鳥です。毎年7月にカナダの首都オタワで行われているブルーフェスト。カナダ最大級の人気フェス。今年はショーンメンデス、フーファイターズ、デイヴマシューズバンド、ベックといった大物が出演予定。メインステージの設営を始めようとした作業員が鳥の巣を発見。中では親鳥が卵をあたためていました。この鳥がよりによって保護種に指定されているフタオビチドリ。安易に動かすと親鳥が卵を放棄してしまうということもあるため許可なく動かせない。そこで工事は中断。現場は立ち入り禁止の黄色いテープで隔離されました。その後専門家のチームが慎重に対応し、ついに巣を移動させることに成功。これがフェス開幕の1週間前。なんとかギリギリでフェスは無事開催されることに。そして雛も無事誕生したそう。

いい話ですね。カナダっていい国というか、優しいよね。

 

  

ランキング戻りまして〜

 

87位      Christina Aguilera  /  Fall In Line ft. Demi Lovato

実力派ディーバChristina Aguilera。5年半ぶり通算8枚目のアルバム「Liberation」をリリース。全てを脱ぎ捨て、ありのままの自分、ありのままの美しさをたたえたアルバムということでジャケット写真もほぼすっぴん。特に最近は雑誌のグラビアやインスタグラムでヌードも披露。アギレラここ数年はいろいろありました。主演を務めた2010年の映画「バーレスク」の撮影現場で当時アシスタントをしていた5歳年下の男性マシューに目をつけ交際に発展。2014年に婚約して女の子を出産。離婚した元旦那との間に男の子もいるので今は二児の母。出産後しばらくは子育てをしつつ、テレビの人気オーディション番組「The Voice」の審査員も務めしっかり稼いできました。ちなみに今回のアルバムには意外な人が参加。なんと、F1ドライバーのルイス・ハミルトンが歌手デビュー。XNDAというアーティスト名で「Pipe」に参加。噂によるとシンガーへの転職も本気で考えているそう。この人昔ニコール・シャージンガーと付き合ってましたけどね。

www.youtube.com

 

86位   Lullaby  /  Sigala, Paloma Faith

ここ数年大人気。トロピカルハウスを代表するイギリスのDJ兼プロデューサーのSigala。先日初来日で渋谷と大阪でライブ。2015年デビューシングルEasy Loveが大ヒット。その後のシングル7曲ともヒットさせている。9月にデビューアルバム発売決定。

 

85位     TWICE  /  I WANT YOU BACK

 

84位     サイダーガール   /   約束

 

83位     HONNE   /   Me & You ◑ (feat. Tom Misch) 

ロンドンのエレクトロデュオHONNEの新曲に注目の若手Tom Mischが参加。MV撮影は韓国。

www.youtube.com

 

82位    Rise  /  Jonas Blue ft. Jack & Jack

3年前にデビューしてからヒットを連発しているイギリスの28歳DJ兼プロデューサーのJonas Blue。フィーチャーされているJack & Jackは米ポップデュオJack GilinskyとJack Johnsonサーファーの人とは同姓同名の別人)Jonas Blueは昨年の夏からイビザ島のクラブでレジデントDJを務めるなど人気者。日本には昨年10月に単独初来日。4月にもDJで再来日。この時は旅行も兼ねてお父さんと来ていたという親孝行DJ。

www.youtube.com

 

81位    RYUJI IMAICHI FEAT. NE-YO   /   SHINING

日米R&Bコラボ。

 

80位    KIRINJI   /   明日こそは~It's not over yet

 

79位     Chromeo  /  Must've Been (feat. DRAM)

 往年のディスコやファンクを現代のエレクトロサウンドでやっているカナダモントリオール出身のChromeo。Gt.Vo.のデイヴ・ワンとトーキング・ モジュレーター担当のピー・サグの2人組。ハイスクール時代からの親友でDaveはメガネがトレードマーク。P-Thuggはヒゲがチャームポイント。ヒゲメガネな二人組。4年ぶり通算5枚目のアルバム「Head Over Heels」をリリース。ロサンゼルスにある自分たちのスタジオでレコーディング。アルバムには色々な人たちが参加。この曲のDRAM以外にボーカルでThe DreamFrench Montanaが参戦。さらにサウンド面でも、ネオ・ソウル・レジェンドのRaphael Saadiq、2000年代のR&Bシーンを牽引してきたプロデューサーの1人、Rodney Jerkinsなどなど豪華メンツとコラボレーション。かなり聴きやすいこの夏の1枚。

 

78位      Awesome City Club  /  SUNNY GIRL

先日新木場STUDIO COASTでバンド史上最大級のワンマンライブ。その時に発表したのが2020年に東京で Awesome City Club主催のカルチャークラブ開催を目指してそのキックオフイベントを8/27に渋谷WWWでやります。と。今年から色々と仕掛けていこうというわけですね。カルチャーフェスこれは自分たちが主催するフェスで他のバンドとかも呼んで音楽とかアートとかもフューチャーするフェスをやるのではないかという感じがしますね。今年の夏は初のフジロック出演です。3日目29日。メンバー曰く、「出るのも見るのもめちゃくちゃ楽しみにしています。見たいアーティストはボブディラン、CHVRCHES、Superorganism、ケンドリックラマー。」全部違う笑。音楽のビュッフェみたいなもんですね。

 

77位      Crystal Kay   /   幸せって。 

 

76位     井上 陽水  /   care

ベテラン井上陽水、9年ぶりのシングル。一聴にしてしてわかる陽水節。ポカリスウェットCMソング。「夏の暑さにも、恋にも気をつけてお嬢さん」というテーマで作られた曲。来年デビュー50周年。現在2018ROCK PICNICと題したツアーを行なっています。このツアーは若い人たちとライブハウスでやりたいと始まったツアーで、昨年陽水さん自身が様々なライブハウスに足を運んでミュージシャンに声をかけバンドを作り、全国を回っています。抜擢されたミュージシャンはさぞ光栄なことでしょうね。平成の安全地帯といった感じなんでしょうか。安全地帯も元々陽水さんのバックバンドでしたからね。へー。デビュー50周年を前に、ステージの選曲やアレンジなど、結構チャレンジングなツアーになっているそうです。

 

75位     Alessia Cara  /  Growing Pains

[ 代表曲 ] Zedd, Alessia Cara  /  Stay

イタリア系カナダ人のアレシア。2016年に地元カナダ版グラミー賞ジュノアワーズで新人賞を受賞。昨年はディズニーのヒット作「モアナと伝説の海」でエンディングソングを担当し、さらに今年のグラミー賞では見事最優秀新人賞を獲得。まさに輝かしいキャリアを積んでいる現在21歳のアレッシア。そんな彼女の新曲。青春の悩みと弱さを描いています。最近のインタビューではアレシアにとっての成長の苦悩は何だった?との問いに「一つあげるのは難しいわ。色々な部分があると思う。私は今もまだ過程の中にいて大人になることとか責任とかと戦っている。私が置かれている状況は普通じゃなくて楽しいけど恐怖でもある。この状況の中で自分自身を見つけることは大きな成長の苦悩だわ」と。若いのにものすごくスポットライトを浴びている。そういった重圧がきついというふうに言っているんでしょうね。

 

74位     三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE  /  恋と愛  

 

73位     米津玄師  /  Lemon

 

72位     安室奈美恵   /   Hero

 

71位     MEGHAN TRAINOR  /  ALL THE WAYS

代表曲 All About That Bass ,NO EXCUSES

ぽちゃカワディーバと呼ばれるMEGHAN TRAINOR。待望の3rdアルバム「Treat Myself」が8/31リリース。そこからの新曲が続々エントリー。昨年二度目の声帯出血で声が出なくなるものの、手術によりカムバック。その時に彼女を支えたのが家族と婚約者で俳優のダリル・サバラ。今回のアルバムについてメーガンは「自分自身を大切にして人生を楽しんでほしい。そうすれば人生はより素敵なものになるはず。というメッセージを込めたの。だからとても楽しいものになっているのよ。私の家族やフィアンセも参加しているの。」今メーガンの日本版公式ホームページでは彼女のレコーディング風景や日本のファンへのメッセージビデオも公開されていますので気になる方は見てみてください。

 

70位     CHAI  /  アイム・ミー

www.youtube.com

 

69位     チャットモンチー   /  たったさっきから3000年までの話

 

68位     Selena Gomez   /   Back To You

インスタフォロワー世界No.1(1億3千万人)。自身がエグゼクティブプロデューサーを務めるNetflixのドラマ「13の理由」のサントラ。Selenaは昨年2億5000万円で購入したお家を売り出し中。価格は3億円。実際暮らしたかどうかは分からないがおしゃれな物件です。さらに地元テキサス州に持っていた豪邸も3億3千万円で売り出し中。結構不動産を転がしてるみたいですね。ゴメスコロガス笑。

www.youtube.com

 

67位  Nulbarich  /  Kiss You Back

資生堂ANESSA CM曲。スポットライトの様に世の中の全てのものが大切な人を輝かせているという無邪気な曲。サウンドもこれまでのものよりEDMな感じ。

www.youtube.com

 

66位    5 Seconds Of Summer  /  Youngblood

「夏の5秒、それは永遠の季節」そんなキャッチコピーが付いている5 Seconds Of Summer。ニューアルバム「Youngblood」のタイトルトラック。切ない青春ソング。ニューアルバムはリリースと同時に世界33カ国のiTunesで1位を記録。日本でも2年前に武道館公演を成功させたり昨年はOne Ok Rockとのコラボ曲も発表するなど人気上昇中。今夏来日決定。

 

65位     Calvin Harris, Dua Lipa / One Kiss

Dua Lipaとのコラボ曲。先月ラスベガスで開催されたBillboard Music Awardsでパフォーマンスを行ったDua Lipa。残念ながらカルビンが居なかった為大ヒット中のこの曲は歌わず。昨年ヒットしたNew Rulesを30人のダンサーを従えセクシーに披露。

カルビン、今回2部門にノミネートされているのですが姿を見せず。元カノのテイラースウィフトとの鉢合せを嫌がったからか?それともOne Kissをやりたくなかったのか?!

www.youtube.com

 

64位     加藤 ミリヤ  /  Romance

映画『ラブ×ドック』書き下ろし主題歌。軽快なダンスナンバー。集大成のニューアルバム『 Femme Fatale』からの1曲。デビュー当時の代表曲「ディアロンリーガール」を再構築した新約ディアロンリーガールや今話題の若手ラッパー JP THE WAVYとコラボした顔も見たくない」など、いわゆるストリート系からアンビエントな世界観の空間系までを収録した自信作。「生まれ変わったらビヨンセになりたい。シンガーとしてのサクセス、いいパートナーにも恵まれて、今一番憧れられているのでは」とのこと。

加藤 ミリヤの「Femme Fatale」をApple Musicで

6/20昭島モリタウンで自身初のフルバンドでのフリーライブ。6/22お誕生日当日は新木場STUDIO COASTでライブ。現在全国ツアー中。

www.youtube.com

 

63位     Weezer  /  Africa

80年代の大ヒットTotoAfricaのカバー。SNSでこの曲をWeezerにカバーしてほしいというキャンペーンが巻き起こり、それに答えた形。言い出しっぺは15歳のメアリーちゃんで「Stranger Things -未知の世界-」というNetflixのドラマにTotoのAmericaが使われており、「この曲とてもいいじゃん。これをWeezerにカバーしてもらおう」と思いつき、昨年12月に@Weezercoverafricabytotoというアカウントを冗談半分に立ち上げました。これに反応したWeezerが、メアリーちゃんが希望していたAfricaではなく、Totoの別のヒットRosannaカバーを公開。ネットで巻き起こった騒動に面白半分で返したわけなんですが、しかしメアリーちゃんはがっかり。仕方ないなとAfricaのカバーを用意した。Totoは技巧派でうまくて、ただのロックバンドじゃないから、Totoをカバーするということは、Weezerというロックバンドにしてみるとちょっとチャレンジみたいな部分もあったんじゃないかなという気がします。へぇ〜。

www.youtube.com

 

62位     さかいゆう  /  Fight & Kiss 

路上パフォーマンスで有名になったベース&ドラムの2人組ユニット「Kyotaro & Rikuo(京陸)」を迎え、かなりアグレッシブに仕上がっています。

この曲についてさかいさんは「人も国も似た者同士に限って喧嘩したり仲直りしたりしていませんか。全然違う方が喧嘩にもならない不思議。そんなことをぼーっと考えているとピアノをうぁーっと弾くき叩く気分になって一気にリフトを連打みたいなメロディーになりました。言葉になる前の感情をやりたくて音楽をやっています。」

今回の5曲EPの中には「父さんの汽笛」という歌も入っていて、カツオの一本釣り漁師であるお父さんの実話を歌っています。NHKみんなのうたでも使われいます。

クリックで再生↓

あとこの曲もカッコイイよ〜⭐︎↓
SLOW DISCO

SLOW DISCO

  • さかいゆう
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

61位      Tom Misch   /   Lost In Paris

 

60位      Kygo & Imagine Dragons  /  Born To Be Yours

Kygoはノルウェー出身26才。6才からピアノを始め15才でDJをスタート。元々はCold PlayやRed Hot Chili Peppersが好きなロック少年だったそう。それがAviciiの音楽に衝撃を受けエレクトロニックミュージックの道へ。ラスベガス出身のオルタナロックバンドImagine Dragonsとのコラボ。

 

59位      宇多田 ヒカル  /   PLAY A LOVE SONG

今年第1弾シングル。今年デビュー20周年。アルバム「初恋」には全12曲が収録。

www.youtube.com

 

58位     John Mayer  /  New Light  

代表曲 Still Feel Like Your Man

この曲のMVでは「MVを作る予算がない」という本当か嘘かわからないFakeな理由で、あえてチープな合成映像でウケを狙ったジョン・メイヤー。私生活はリッチセレブ。メディアによると現在ビバリーヒルズの豪邸を15億円で購入。この物件はロサンゼルスの街並みを一望できる3.6エーカーの土地に立つ、5つのベッドルーム7つのバスルームを持つ、床面積660㎡もある平屋で、ガレージはリフト付きの2階建て。この物件の前の所有者は、Maroon5のAdam Levine。彼の愛妻でありモデルのベハティ・プリンスルーの為に贅の限りを尽くして整備された邸宅です。現代の世界三大ギタリストに数えられるジョン・メイヤー。さすがですね。

www.youtube.com

 [参考]

現代の世界三大ギタリスト⬇︎

John MayerDerek Trucksエリッククラプトンのサポートメンバー)John Frusciante(元Red Hot Chili Peppers)

往年の世界三大ギタリスト⬇︎

Jimmy Page(Led Zeppelin),Eric Clapton Jeff Beck

 

57位     Jason Mraz  /  Have It All

代表曲 I'm Yours

前に進むのを助けてくれる歌。ラップソングに乗せた祈りの言葉。曲のインスピレーションは旅で出会ったミャンマーの僧侶から。とてもスピリチュアルです最近のジェーソンは。

www.youtube.com

 

56位     カタルシスト   /   RADWIMPS

2018W杯フジテレビ系サッカー中継のテーマ曲。CDは汗ジャケ(ジャケットに水滴が付いている様な加工)仕様。この夏はアジア8カ国廻るツアーも。

 

55位     Maggie Rogers   /   Fallingwater

Pharell Williamsが惚れ込んだ才能というふれ込みで2016年にデビューしたシンガーソングライターのMaggie Rogers。米メリーランド州24歳。デビューのきっかけは大学時代NY大学の芸術学部だった時。学生が作った曲をPharell Williamsに聞かせるという特別授業で、その時彼女ののちのデビューシングルとなるAlaskaの初期Ver.を聞かせたところ、Pharellは曲のオリジナリティーに言葉を失い、目を丸くしながら大絶賛(→その様子がこちら

その様子が動画サイトにアップされるとマギーの才能は争奪戦。結局キャプトルレコードと契約しプロデビュー。昨年は早くもフジロックに。こちらは彼女の最新シングルFalling Water。歌詞の中では『今私は小川にいる。水の流れが激しくなってきて、まるで私は水の様に流れていってしまう。』と歌っています。大学生からいきなりプロのミュージシャン。ここ2年の自身の環境の変化を歌っているそうです。

www.youtube.com

 

54位     Charlie Puth   /  The Way I Am

チャーリーと親しいMaroon5のアダムレヴィーン。昨年秋リリースのMaroon5のアルバム『Red Pill Blues』にチャーリーがソングライター兼プロデューサーとして参加し意気投合。インスタグラムにはアダムの家で自宅の様にくつろいだりする写真が度々アップされ、かなり仲が良いことが伺える。

www.youtube.com

 

53位     SUMMER  /  THE CARTERS

 ビヨンセとJay-Zが組んだ初の夫婦コラボプロジェクト。CARTERとは二人のファミリーネーム。

 

52位     MOMOLAND / BBoom BBoom

 

51位    チャラン・ポ・ランタン  /   ページをめくって

足立梨花主演映画『キスできる餃子』の主題歌として姉の小春が書き下ろし。最近はドラマ映画の主題歌から他アーティストへの楽曲提供、さらに小春はミスチルのライブサポートなど引っ張りだこ。

作詞作曲の小春曰く「ゆっくりでもページを1ページ1ページめくって恋も仕事も頑張ろう」という思いを込めたそうです。

ページにちなんでオススメの本を聞いて見たところ、もも曰く「ミハエルエンデのモモという小説がオススメ。モモという主人公が冒険していくストーリーで、自分の名前の由来になったから」だそう。1973年発行の世界で人気の児童文学作品。不思議な少女と時間泥棒の男たち。時間とは何かを問う名作。ピーチの方じゃないんだ!

www.youtube.com

 

ランキング後半②50~1位はこちら↓

www.yucox.com

プレイリストはこちら⬇︎ 

その1【職業訓練体験記】先生オススメのWeb制作・プログラミング無料自習サイト4選

f:id:yucox24:20180723074627j:plain

 

こんにちは。4月で会社辞めて今月からハローワークの職業訓練校に通い始めました。

Web・IT系プログラマの養成講座です。

週20時間の6ヶ月コースでプログラミングも少しできるWebデザイナー目指せるみたいなので頑張りたいと思います。

 

週40時間働く社会人よりは絶対に楽。楽。頑張る。

 

職業訓練とは

ハローワーク主催の無料で受けられる訓練学校の授業です。

色んなジャンルから選べます。

詳しくは

ここ(ハロートレーニング|厚生労働省)

東京都は

ここ(民間教育機関での職業訓練|TOKYOはたらくネット)

  

今は10月生を募集しているみたいです。もし退職考え始めてるなら今のうちに申込んどくといいかも。退職してから申し込むと入学が最短で2ヶ月後(手当入金はその翌月)になります。地域によっては職業訓練の説明会とかもあるのでお近くのハローワーク行ってみてください。申し込み早ければ失業手当も早くもらえます。(多分)

 

私の選んだ訓練校は…

半年間コース。失業手当(月給の6割)をもらいながら通える。

費用はテキスト代5000円のみ。定期代、諸手当500円/日も支給。

振込は入学の翌月からなので相変わらず残高が笑えない状況です。8月後半まで生き延びねば。

時間割は高校みたいな感じ。

平日ほぼ毎日。朝からお昼はさんで夕方まで。

遅刻欠席厳禁。(した場合は面倒な手続き & 証拠書類提出 & 積もり積もると退学処分)

電車遅延認められないとは(泣)頑張らねば、、、

 

PC全然得意じゃないし、エクセル使えない社会人してきたから 

ワード、エクセル系のPC基礎講座もあって迷ったけど、

ちょっと背伸びしてプログラミング頑張ってみることにしました。

 

よしゃー未経験からWeb業界転職するぞ~!

 

てことで体験日記書いていきます。

 

今日は先生オススメのプログラミング無料自習サイト4つ紹介。

 

授業のスケジュール的には前半3ヶ月はフォトショップ、イラストレーター、HTML、CSSを学びます。

プログラミングの授業は後半3ヶ月からだけれども、今のうちにざっくりと見て流れを掴んでおいて欲しいとのことだったので

授業でオススメされた4つ自習用の学習サイトを見てみたいと思います。

 

動画サイト2つ

自習サイト2つ

 

転職を本気で考えている方向けのプログラミングスクール!【WebCampPRO】

 

【動画編】

◆ドットインストール

 \  スキマ時間で流れを掴む!

https://dotinstall.com/lessons

短め動画(約10分)。トピックごとに区切られていて、概要が勉強できます。htmlとかCSSももちろん、java scriptとかの基本的なものを押さえて学習環境を整えるところからの流れやイメージをつかめます。

有料のプレミアムもあるけど、初級の講座はほぼ無料。中級編上級編になってくると有料。980円/月。

 

 

◆Schoo 

 \  放送時間狙って無料でがっつり !!  

https://schoo.jp/class/category/

長め動画(約60分)。生放送は無料。ジャンルはビジネススキル全般。ウェブだけじゃなく様々な分野の学習動画がある。980円/月で録画も全部見れる。知りたいジャンルと放送時間が合えば。

 

 

【サイト編】

Progate 

 \ 先生イチオシ !!

https://prog-8.com

スライドを見ながら学んでいく実践型。ブラウザ上、Chrome上でコードを書いて、間違ってたら違いますよってお知らせ。ゲームのレベル上げ感覚でできるから楽しめそう。

これ先生イチオシでした。

全部が無料じゃないかも。html CSS  java query PHPは授業でも使うから予習でやっとくのがいいみたい。

 

 

サルワカ 

 \ Web制作Blog !!

https://saruwakakun.com

ブログ形式のサイト。基本的なHTML,CSSの書き方とか、わかりやすくまとめてある。分からないことがあればここで調べてとのこと。

 

 

以上!

ドットインストールで流れ把握してみてProgateでカタカタやってみようかな。

 

Progateが単元クリアするとレベルが上がっていく方式なのがちょっとヤル気の継続にはいいかも!RPGのゲーム感!

 

性格が超受動的&強制されないとやらない究極の甘やかし型人間なので、

学校に身を放り投げて鍛えてもらうのが自分には合ってるなって思うけど、期限決めてどんどん進めていける人にはすごくいい環境が今整っていますね。Progateは今42万人がオンラインで自習してるみたい。すごい。

 

私みたいな人はやっぱり学校で体系的に学んじゃうのがいいかな。

会社辞めちゃってハローワーク活用しちゃうがオススメです。無料どころか手当付きです。

会社辞められない人はWebCampとかの オンライン/休日プログラミング教室もあるので手に職つけて転職コースですかね。

 

プログラミング義務教育化されるから子どもに宿題質問されてサクッと答えられたらかっこいいんだろうな。バリバリできなくても基礎だけは知っておきたい。

あとはやっぱり場所選ばずに仕事したい!

もししっかりマスターできればお家で仕事したいなぁ。最近ランサーズとかのクラウドソーシングサービスも流行っていて、IT・Web系のお仕事の1件の報酬単価とか見ちゃうと、まとまっった時間使って、多少踏ん張って勉強する価値はあるなと思いますやい。

半年後どうなってるかな!がんばろ!